「コロナ怖い病」と「おかしな決まりにも従う病」と同調圧力

2020-06-10 | その他

 マスクやフェイスシールド強要は、分析してみると3つの合わせ技でした。
氣付いた人から必要な時以外はマスクを外しましょう。
 坂の上様の記事を共有しました。
「コロナ怖い病」のマスク編です。
別名
「コロナ対策であれば効果も悪影響も考えずやみくもにやる病」です。
 さらにもう2つ日本特有の病氣が組み合わさっているのでやっかいです。1つは
「決まりであればおかしいことでも従い、他人にも押し付ける病」
「融通が利かない」ということも言えます。大企業・チェーン店によくありますが、最近は個人店でもこういう店があって残念です。
2つ目は
「みんながしているから」
いわゆる「同調圧力」です。正しいかどうか、ではなく、皆がやっているかどうかが優先。おかしなことでも皆がやっていれば、同じようにしろ、と。
上記3つのあわせ技で、マスクを強要してくる。
 そして決まり文句。
「コロナだから仕方が無い」
 いやいや。仕方が無くないです。
おかしな決まりは、無くせばいいだけ。従う必要なし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下、坂の上様の記事です。全文はこちら
 
『「マスクは拒否する。なぜなら意味がないからだ。意味がないことを、みんながしているから、会社の命令だからと従っているあなた方が、おかしい。ルールが間違っているのに、なぜ間違っているルールに従うのか? そのほうが自分の保身になるからでしょう? その考え方が間違っている。みんながやっているから、自分もする。バカなのかって。頭使いなさいよ。戦前の全体主義の思考停止ロボットみたいで気持ち悪い』
『 間違った行動、何の意味もない行動を、それが職務だからと、そうしろと命じられたからと、黙って、モクモクとアホみたいにやっていることは、間違っているんだ。日本病そのものだ。これが、日本をダメにさせている真の原因だ。こういう人は、ワクチン打たれて、チップ奴隷にされて行くしかない。』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 入店に際し、マスクを義務付ける店がありますが、嫌な氣持ちになります。これは法律違反ではないでしょうか?
高齢者でもなく基礎疾患もなく、咳が出る人以外は、入店に際しマスクをする必要や意味は無いでしょう。
 当店では、笹和紙のマスクを販売していますが、お客様には「暑かったら外してください」「店に氣を使って付けているなら、外してください」とお声がけしています。
 これからの暑い季節にマスクは、熱中症などの危険が増し、自殺行為のようなものですし、常時マスクは様々な病氣を増やすことは何度も投稿してきたとおりです。
 どうしてもつけなければいけない時には、当店の笹和紙のマスクを。普通のマスクに比べたら、断然涼しく快適です。圧倒的に差がありますし、エコでお金も節約できるので、もう普通のマスクをつける氣になりません。
※参考までに普通のマスクの危険性が書かれた記事をご紹介しておきます
「マスクに潜むこれだけの危険性」
http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=2324

戻る