7月5日に「第2回 線香花火の会」を開催します

2017-06-25 | お知らせ

 山梨の和火師・佐々木厳氏のお話を伺い、制作体験をしていただき、暗くなってから店の駐車場にて線香花火を楽しんでいただけます。簡単そうに見える制作工程が実は驚くほどの手間・時間・労力がかかっており、撚るだけでもとても難しいことや、市場の99%以上を占める外国製の物との違いを体感していただけます。

会場 日本の匠と美ほさか 甲府店
参加費 3,000円(佐々木氏の線香花火のお土産付
定員 10名様(定員になり次第、締め切りとさせていただきます)

 参加ご希望の方は、店頭か電話055-222-3204
または、メール info@hosaka-n.jp にてお申込みください。

なお、7月5∼8日に当店(甲府店)にて「佐々木厳・線香花火展」を開催します。(10:30∼17:00) 
詳細は、展示会の予定
http://www.hosaka-n.jp/scheduleofexhibitions/#article_3653
をご覧ください。

※ 写真は、6月21日の「和火師・佐々木厳x写真家・砺波周平x店主・保坂のお話会」の様子です。


6月21日に砺波周平さんをお招きします

2017-05-31 | お知らせ

「和火師・佐々木厳x写真家・砺波周平x店主・保坂のお話会」

2017年6月21日(水) 18時30分~20時
会場 日本の匠と美ほさか

・佐々木さんx砺波さんx保坂(聞き手・進行)の話
・質問コーナー
・線香花火の原料の元(松煙・硫黄)を展示
・砺波さん撮影の写真を展示
・佐々木さんの2種類の線香花火を実際に楽しむ
(上手なやり方を教えていただけます)
・ワンドリンク付(無農薬無肥料のお茶か紅茶の予定)

参加費2,500円(佐々木さんの1,620円の線香花火お土産付)
(お土産は1,620円(写真右端)ではなく、3,780円の線香花火に変更も可能です。その場合は、参加費4,500円となります)

お申込みは、このページか店頭、またはお電話にてお願いします。
日本の匠と美ほさか TEL 055-222-3204

定員になり次第、締め切ります。

 5月10日に開催した「線香花火の会」は、YBSテレビでも紹介され、大好評をいただきました。
今回は、全国的に活躍されている気鋭の写真家・砺波周平さんをお迎えします。佐々木さんが砺波さんの写真に惚れ込んで、花火や制作風景の撮影を依頼されました。
 砺波さんが撮影した花火や佐々木さんの写真も拝見しながら、3人でお話をさせていただき、ご質問いただく時間もあり、最後に佐々木さん制作の線香花火を2種類、お楽しみいただけます。
 線香花火のお土産とワンドリンクが付きます。
佐々木さんの線香花火は年々進化していて、当店で紹介を始めて4年目ですが、このような企画は初めてですので、この機会をお見逃しなく。

なお、6月21~24日に、日本の匠と美ほさか にて、
「第2回 佐々木厳・線香花火展」を開催します。
こちらは10:30~17:00となります。


店主・保坂浩輝がパネリストとして招かれ参加する企画

2017-05-12 | お知らせ

5月28日(日) 13:30開場 14:00~16:30
「日本のインテリアを考える」 ~考え方で暮らしが変わる 本物との出会いが暮らしを変える~

山梨県防災新館1階オープンスクエア 甲府市丸の内1-6-1
パネリスト 澤山乃莉子氏(英国在住・インテリアデザイナー)・上野玄起氏(鉄の造形作家)・保坂浩輝/進行 中島淳子氏

 上記のテーマでパネリスト3名と中島氏でパネルディスカッションを行ないます。
澤山さんは、英国で活躍なさっている業界では著名な方で、山梨でお話を伺えるのは非常に貴重な機会ですし、営利目的ではないので、参加費も破格にお得です。インターネットで4人で打ち合わせをしましたが、上野さんからも素晴らしいお話を伺えるので、とても有意義なイベントになると思います。主催の中島さんは、「山梨から日本のインテリアを変える」という志・想いを持って企画されました。

 会費は、大人1,000円  学生500円です。

 なお、終了後17:00~18:30に懇親会があります。こちらは、澤山さんや上野さんと直接お話できる特別な機会です。会場は、同じく防災新館の「まるごとやまなし舘」で、会費が1,000円(ワンドリンク・軽食付)です。懇親会は人数が限られますので、参加ご希望の方は早めのお申込みをお勧めします。

 お申込みは、主催のアベニュー中島さん TEL 055-228-0140 まで。
当店店頭やhttp://3ave.com からも可能です。

当店にイベントの案内チラシもございますので、必要な方は仰ってください。

戻る