免疫力を高める!伝統の暮らし展 / 日本の夏・納涼展
2020年5月23日(土)~7月5日(日) 1階ショップ2階ギャラリー

 当店では、長年日本製の安全で健康に良い物・本物をご紹介してきました。
健康こそが一番の財産であり、幸せに生きるために大切だと考えているからです。健康を害するような安物買いをして、病氣になったり命を失うことが最も高くつきます。
 新型コロナでも他の病氣の対策としても、最も重要なことは免疫力・自然治癒力を高く保つことだと考えています。上記日程で「免疫力を高める!伝統の暮らし展」を開催します。以下のご案内の合わせ、詳しくは当店HPの記事(ブログ)『「三種の神器」+九つの新型コロナ対策』(4月21日掲載)をご覧ください。

 当店の対策の「三種の神器」は、本物の木酢液・笹和紙のマスク・無農薬無肥料の緑茶、です。
 木酢液は、すでにお使いになったお客様から大絶賛をいただき、リピートされている方も多く、普通の木酢液とは次元が違う本物です。アルコール消毒の手荒れで悩んでいる方は、ぜひお試しください。マスクに吹き付けたり、うがいや水虫・アトピーなどにもお勧めです。安全で、20~30倍に希釈して使えますので激安です。
 笹和紙マスクとても付け心地が良くて快適というご感想をいただいています。特に夏、普通のマスクは、暑くて蒸れる、かぶれ・あせも・肌荒れなど起きやすく、一番差が出ると思います。呼吸や話す時に楽で、ネットに入れて何百回も洗えるので経済的でエコです。
 緑茶は、含まれるエピガロカテキンという成分の抗ウイルス作用が高い、ということで杏林予防医学研究所の山田豊文所長が「日本は欧米に比べて新型コロナの死者の数が少ないのは、緑茶を飲んでいるから。飲んでいない人はすぐに飲んでください」という記事を書かれました。もう一つ、ビタミンCが豊富ですからダブル効果なのです。茶葉のタイプが2種類あるのと、お子さんには粉末緑茶を好きな食べ物に入れてあげてください。ただし、一般的な緑茶は野菜以上に農薬・化学肥料を使っているものが多く、洗うこともできませんので注意が必要です。この三種の神器は、炭焼き・和紙・緑茶、ということですべて千年以上の日本の伝統です。他にも当店では扱っていませんが、味噌汁・梅干し・納豆・醤油・漬物・海藻類など日本の伝統食が良いそうです(何でもそうですがピンキリです。食品も本物を)。

 身体が酸化すると病氣や老化の原因となりますが、強力な還元力を持つお塩と、髪や肌につけていただいている方が多いのですが世界最高品質の椿油もオリーブオイル以上にオレイン酸が含まれていますので、炒めものやドレッシングにお勧めです。

 睡眠もとても重要ですから、奇跡のベッド・理想の快眠枕・抱き枕・笹和紙のシーツやブランケット・国産いぐさのお昼寝マット(大人用・子ども用)などで熟睡していただきたいです。

 また、「冷えは万病の元」ですが、お風呂に入るのも欧米には無い習慣です。塩素を除去して温泉のように温まるタブレットお塩、冒頭にご紹介した木酢液もお勧めです。冷房でお腹・首などを冷やさないために、夏でも蒸れない笹和紙の腹巻・カーディガン・Tシャツ・レッグウォーマ麻のストール・ショールもご用意しています。

 安全面では、器や調理道具も重要です。食品は毎日変わりますが、器や調理道具は毎日同じものを使うからです。当店では、化学塗料を使わない箸・スプーン・器(貴重な国産漆の輪島塗・陶磁器)銅のフライパン・玉子焼・片手鍋・湯沸し・急須などを長年お勧めしています。

 「日本の夏・納涼展」も同時開催致します。
 毎年好評の小千谷縮。とても軽くて吸水性・放熱性・通気性に優れ、肌触りが心地良くサラッとひんやりしているのが特長ですから、暑い季節も快適に過ごすことができます。私もジャケット・作務衣・ハンチングを愛用していますが、超軽量で涼しいです。
 衣類・帽子・反物・扇子・のれん・タペストリをご覧いただけます。衣類は、ブラウス・スカート・パンツ・チュニック・ワンピース・ロングシャツ・ロングジャケットなどございます。
 快適なだけではなく健康のためにも、特に肌に触れるところは自然素材の衣類を着ることが大切で、夏は麻や笹和紙の素材がお勧めです。

 他にも、日傘・帽子・水うちわ・線香花火・風鈴など日本の伝統を活かしたエコな品々を取り揃えています。

 最後に「病は氣から」。不安やストレスが一番体に悪いです。必要以上に恐怖を煽る報道が批判され始めていますが、日本の伝統を活かした暮らしが私達を守ってくれます。
 欧州在住の日本人の知人が、「食文化や生活習慣(家で靴を脱がない、シャワー、ハグやキス、握手など)、危機感の無さや国民性がまったく違うので、日本とは比較にならない」言っていました。日本の伝統が、令和の危機を救う救世主となるでしょう。
やはり、「昔へ進もう」「宝は足元に在る」です。



保坂紀夫・竹の作品展 2020 / 「日本の匠と美」展
2020年7月23日(木)~823日(日) 会場:保坂紀夫・竹の造形美術館 休業日は下記

 保坂紀夫 竹の作品展2020」「日本の匠と美展」を7月23日~8月23日の会期で、北杜市大泉町の保坂紀夫・竹の造形美術館にて同時開催致します。会期中休館日は7月27・28日、8月3・4・11・17・18日となります。(7月13日~9月17日は甲府店は休業)

 昨年同様、ご来館は完全予約制とさせていただきます(ご予約は基本前日まで。当日の場合は電話で070-5013-1934へご連絡ください)。前日までにご予約の方がいない場合は、開館日でも休館とさせていただく場合があります
 詳細は、当店HPやFB、保坂紀夫・竹の造形美術館のHP
http://www.bambooart.jp/
をご覧ください。


 「日本の匠と美展」は、竹の造形美術館内のショップスペースで世界最高のMade in Japanを展示販売します。 毎日を楽しく幸せに健康にエコに暮らすために、
革命的な家具・魔法の箒・錫(風鈴・盃・曲がる器など)・ つげのブラシ・銅(調理道具・湯沸・急須・茶筒など)・鉄(風鈴・蚊遣り・燭台など)・革(財布・リュック・バッグなど)・漆器(箸・スプーン・お椀・皿・鉢・膳など)・こけ玉・ 国産いぐさ(置き畳・ラグ・お昼寝マット・枕など)・下駄・笹和紙(衣類・靴下・帽子など)・線香花火・奇跡のお茶・麻(ストール・帽子・日傘・暖簾・タペストリなど)・水うちわ・山葡萄のバッグ・ノグチミエコのガラス作品・曲げわっぱ(おひつ・弁当箱)・木の玩具・最高のご飯鍋・遺伝子組み換えショートニング添加物不使用のお菓子など、真の本物と出逢うことをお勧めします。

 こちらも「日本の宝」が集結した本当に価値がある展示会だと自負しています。近年、大人氣の品ばかりですので、品切れの際はお取り寄せに時間がかかる場合もございます。


会場
保坂紀夫・竹の造形美術館(日本の匠と美 ほさか 八ヶ岳店)
http://www.bambooart.jp/
〒409-1502 山梨県北杜市大泉町谷戸6727-1
TEL 070-5013-1934

中央道長坂IC・小淵沢ICより約12分
カーナビは違う場所を指示するものが多いようです


戻る