感染者数や感染者情報を報道するのはやめるべき

2020-06-06 | その他

 「巨人の坂本選手と大城選手が陽性」と大騒ぎしていましたね。なんとNHK朝7時のトップニュース。
街頭インタビューで「えっ、坂本選手が。ショックです」って、何がショックなんでしょうか?
そもそも感染しても治れば何の問題なく、2人とも元氣で、感染すること自体悪いことではないのに、です。
洗脳以外の何ものでもありません。
 そして、なんとその数時間後の昼には
「巨人 坂本と大城 PCR検査で陰性」

こんないい加減な検査で国民が右往左往させられる馬鹿らしさ。コロナの報道も対策も、一切する必要ないくらいだと思います。
 インフルエンザのほうが死者も感染者数も桁違いに多いのに、いちいち報道しないのですから、それと同じにするだけのことです。発表するのは患者数ですね。坂本選手も大城選手も無症状だから患者ではありません。

 そもそも検査の必要がないですし、検査自体も駄目な検査、それで陽性となると大騒ぎして、試合中止。
こんなこといつまでやるんでしょうか?
こんなことをやっていれば、いつまでたっても何もできません。春夏甲子園中止の高校球児も被害者です。

 おかしな報道が、恐怖、不安、混乱、廃業、倒産、うつ病、コロナ警察、マスク警察、過剰自粛、過剰対策、分断と対立、街の破壊、自殺、様々な被害、を生んでいるのですから、罪はとてつもなく大きいです。
2人の選手は抗体検査で陽性→PCRで陽性とのことですが、そもそも、PCRが信頼性がないこと、新型コロナの検査に使うべきでない検査方法であることは何度もご紹介してきたとおり、
(以下の徳島大学免疫生物学専門大橋眞名誉教授の動画もどうぞ)
長いですが「新型コロナ自体がフェイク」など重要なお話です。時間がない方は1時間20分25秒から3分弱だけでもご覧ください。
 
ですし、抗体検査も以下のような有様です。
吉野敏明医師が以下のように仰っています。
「新コロ専門家会議「議事録」作成せず。
『発言者特定されない議事概要』とは相当ヤバイ事(都合の悪い数値をだすな、数値を大げさに言って脅せ等)があると認めている様なもの」
そのとおりで、何もかも出鱈目な数字を元に過剰な自粛や対策が行なわれ、多くの人が迷惑をし、苦しんでいます。
添付の写真は、
「新型コロナウイルス対策を話し合う政府の専門家会議には議事録が無いので、速記録の情報公開請求をしたところ、委員の発言部分が「真っ黒」な状態で開示された。」ものです。
こんな会議を根拠に今まで様々な対策がされてきたわけで、そもそも会議自体が信頼できませんし、その信頼できない会議を元に政府が対策を決めている、ということ自体すべての間違いの元です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下もどうぞ。本当にひどいです。
専門家会議、中央メディア、政府、まったく信用できない、彼らの言うとおりにしてはいけない、ということははっきりしています。

戻る