「感染者拡大」ではなく「免疫獲得者拡大」

2020-11-16 | その他

 現状を専門家・政治家・コメンテーターなどは、
「感染者拡大で危機」「第3波」(=悪いこと)と言っていますが、
本当は「免疫獲得者拡大で収束」(=良いこと)ですから、真逆です。

洗脳工作に騙されないようにしましょう。

 「免疫獲得者拡大」は、竹林直紀医師のご意見ですが、「陽性者数増加原因はマスクの常時着用ではないか」とも書かれています。

ーーーーーーーーーーーーーー

竹林直紀医師の記事
https://www.facebook.com/naoki.takebayashi.94/posts/3412307225514051

「空気中に浮遊しているエアロゾル状態のウィルスは、最大で3時間、紫外線などの影響で短い場合は数分で不活化されてしまう。布などの物質に付着した場合は数日から1週間はウィルスが残存」
↑増す苦をしないほうが安全ということ。

「日中の8時間を常時マスク着用で過ごした場合、1時間に咳を1~10回した場合のウィルス排出量は32万~320万個になります。日中に排出したウィルスの大部分を、適度な湿度が保たれているマスク内で飛沫と共にそのまま自宅にお持ち帰りする」

「ニュースで報道されている「感染者拡大」という言葉は『免疫獲得者拡大』と読み替えておきましょう」




戻る