ワクチンに重大な危険 抗体依存性感染増強

2020-09-12 | その他

 テレビの「コロナワクチンが必要」という洗脳工作はあまりにも酷いです。
インフルエンザワクチンも打った人だけかかる、打った年だけかかる、というのはよくある事実です。

ワクチンによって獲得された抗体が、逆に細胞への感染を促進し、重症化を引き起こす~ワクチンによる後遺症で甚大な被害




戻る