感染者数の報道は害悪、即時やめるべき

2020-08-27 | その他

 ずっと言い続けてきたように、マスコミが感染者数(しかも不正確な検査で陽性反応がでた人の数で感染者数ではない真っ赤な嘘)を報道するのは害悪でしかなく、それをやめないかぎり社会への悪影響・異常な社会は終わりません。
 
小籔千豊さん、素晴らしい!
テレビでの発言

「一個人としては、テレビ、報道含め、過剰に加熱させた罪というのは大きくある」
「感染者数を累計で出すなどいうのをテレビでやっていたことも意味がわからなかった」
「指定感染症2類から外すのに賛成」

 彼は芸人さんですが、なんでこういうことをミュージシャンやアーティストが言わないのか不思議でなりません。

何のために表現する仕事をしているのか?ロッカーが、長いものに巻かれて、右へ倣えでどうする?本物ではないことがばれちゃいましたね。
 先日、私に「プロのミュージシャンがどうしようもないから、保坂さんミュージシャン復活しろ」と言われました。「曲が5分でMC1時間のライブやりましょうか?」と冗談で返しておきました(笑)。

 小藪さんが言っているのは、当たり前のことなんですよ。
コロナより死者が多いインフルエンザで、症状が無い人に検査しますか?いちいち検査結果を報道しますか?
「PCR検査を増やせ」なんて、自殺行為であり論外です。

この数ヶ月の長きに渡り、
・放送法に違反し続け
・恐怖を煽り続け
・パニックを作り出し
・全国民に甚大な被害や悪影響を与え
・心が病む人を大量に産み
・差別や偏見を産み出し
・自粛警察、マスク警察を産んだ
・国民を分断した
・子ども達を犠牲にした

ことを謝罪し、報道姿勢を転換し、国民=私達が正常な生活に戻れるようにすることが、マスメディアの使命です。。
それができないメディアは、放送法違反・社会=日本を壊すこと・子ども達を犠牲にし続けることになるので、罪を問われ、放送停止に。新聞も同様です。

 本来、報道の影響で廃業・倒産した企業・店に損害賠償することも必要です。
完全な営業妨害ですから、飲食店や宿泊業の方々が、政治やマスコミを訴えないのも不思議です。


戻る