「新型コロナは風邪以下になった」 吉野敏明医師

2020-09-11 | その他

 先日ある方が、「コロナで発症する人って、普通の風邪になる人よりも少ないですよね」と仰っていましたが、その通りでしょう。吉野医師も「風邪以下になった」と仰っています。
 風邪以下のものに対して、健康な人がまったく不要なマスクをつけて、熱中症の死者も増加、免疫力を下げて病氣や病人・重症者・死者を今後増やしていく。絶対にやってはいけない愚策です。

 マスクをつける理由は、感染予防ではなく、「皆がつけているから」が1位だそうで、行動・判断が適切かどうかではなく、「みながやっているから」が基準なのは、日本の一番危険なところだと思います。

 昨日も落語家が、マスク拒否で飛行機を下ろされた件で、「効果があろうがなかろうが、つければいい」、と発言していて、ひどいな~、と思いました。

 マスクをしている方と話すと、「苦しい」「したくない」と仰います。苦しくて、したくないものを何故するのか?
あなたが外さないから皆も外さないのですから、まともな社会に戻すには、あなたが外すしかないのです。

吉野医師の記事。←ご覧ください。

戻る