感染者数だけ報道し、回復者数を報道しない

2020-04-12 | その他

 感染者数だけ大々的に報道し、回復者数をほとんど報道しないのは何故でしょう?おかしいと思いませんか?
私達に恐怖心を与え、思い通りに操るためです。怖れ・ストレスは免疫力を下げ、感染拡大・死亡率上昇の要因にもなります。
 
 ビルゲイツ氏など人口削減を公言しています。私達を殺しにきている、日本を壊しにきている、という根本を忘れると判断を誤ります。
以前の記事で書いたように、1月2月にウィルスを招き入れて、2月3月は満員電車、4月に検査増加ですから感染者は増えて当たり前です。

 1000万人感染しても全員が治れば何の問題もないのですから、感染者数が増えることを怖れることはありません。
 死者を増やさないことに力をいれるべきで、治す方法は下記の吉野様の記事のように、クスリではなく免疫力・自然治癒力=寝る、です。皆が免疫力を保っていれば、多くの場合病院に行く必要は無く医療崩壊も起きません。
一人一人が免疫力を保つ生活・選択をすることが最も重要です。

カップラーメンが棚から消えた? →免疫を落とさない安全な本物を食しましょう
普通のタバコを吸っている? →無添加煙草に変えましょう
5Gの推進? →5G禁止しましょう
すべて間違った選択をしてれば、感染者や死亡者が増えて当然です。

予防=ワクチン
調子が悪い、具合が悪くなる=病院に行く、クスリを飲む
という選択も見直す機会になれば良いと思います(救急は西洋医学が必要です)。

 以下、病院理事長・吉野敏明様の記事です。
『死亡者数や感染者数だけ報道し、回復者数を報道しないのは、事実ではあるが、真実ではない。コロナウイルスには治療薬は無い。
 繰り返しいっているが、そもそもウイルスを生体内で殺滅する一切薬はない。タミフルもリレンザもアシクロビルもAZTも、全てRNAの転写を阻害したり、細胞膜からウイルスが放出するのを阻害するだけで、ウイルス自体は殺していないのだ。最後にウイルスを殺しているのは結局人間の免疫力。
 その免疫力だけで、4月4日10時までに国内で514人が回復し、地球上では22万人以上も治ったのだ、自分の免疫力だけで。しかも、前日比で何れも回復者数は増えている。決してバタバタ死んでいるわけでは無いのだ。』

戻る