収束にはあなたが行動するしかない

2021-02-15 | その他

 米国で1170人死亡。(添付写真、7日までの集計なので今は増加しているでしょう)
これは表に出ている数ですから、実際はもっと多いでしょうし、副作用はさらに膨大な数でしょう。
 そもそも、多数の死者が出るものを政治家・行政・専門家が推奨・準備するって、有り得ないですよね?
普通は殺人罪です。ここまでわかりやすく、私達を殺しに来ています。
いかに今の世界が異常か、ということです。
いつも言うように世の中のことは単純。異常な勢力=「ジョンレノンが言った狂人」が世界中を支配し動かしているからです。
 そんな危険なものを射つという選択も有り得ないですし、「打ちたい人は打てばいい」などという無責任なことも言えません。目の前に自殺しようとしている人がいるのに止めないと同じですから。

「治験は接種後たった数十日間の副反応を観察しているに過ぎず、数か月後、数年後の異変については全く研究されないまま投与されます」←これも有り得ないことです。

 そして、とても重要なのは何度も書いているように、彼らに従えば従うほど事態は悪化していくということです。
それが証拠に「マスクは二重に」なんて国営放送が言っているようです。異常・狂氣・洗脳です。
まだ氣付きませんか?
だから、5つのNO!
ノー自粛ノー過剰対策ノーPCRノー増す苦ノーワ苦チン
なんです。
今は、皆でマスクをし、マスクをしない人を攻撃・差別して、自分で自分の首を絞めています。
皆で従わなければ=普通の暮らしに戻せば、茶番は終わるのです。
それには、あなたが始めるしかないのです。皆=あなた、ですから。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
以下、すべて公式に発表されているもの出典付きのブログ。
「裏側で密かに進められている計画」
 
「マスク着用、自粛、新しい生活様式を遵守するほど、あなた自身が、あなたの望まない未来を呼び寄せている」
 
「日本にワクチンを提供する外資製薬企業は日本人の健康被害には一切の責任を負わない条件で政府と契約しています。メーカーが製造物責任を放棄した劇薬を、あなたは喜んで受け入れますか?」
 
「生存率99.99%の状況(風邪)で全国民に自粛、対人距離、オンライン授業、テレワークといった遠隔・バーチャルの生活様式を強要するのは明らかに合理性を欠いています。なぜなら、これによって引き起こされる経済破壊、貧困、自殺者の増加、学生の教育機会喪失、家族に会えない遺族など、明らかに損失の方が大きい」
 
「国境を超えて一国の政策すら動かしてしまう国際資本家や国際機関があることは事実です。政府は国民を守る、ワクチンは安全、テレビは真実を伝えるという長年の常識を疑い、世界の実態を知るタイミングは今です。そもそも、陽性者の99%が無症状または風邪程度で回復している時点で、人類初の劇薬を義務化しようとする動向は明らかに過剰です。「ワクチンまでの辛抱」ではなく「ワクチンからが悪夢の本番」ということに気づかなければなりません。」
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
長尾クリニック院長 長尾和宏様のブログより
 
ファイザー元副社長 Peter Rost博士
《いかに多国籍企業が、研究を容易に買収し、一般大衆に信じ込ませてしまうことができるか》 
 
《製薬会社は、賄賂で研究や規制を買うだけではない、薬の過剰投与とそれによる中毒症状こそが最大の売り上げの元となっている。薬漬けになった患者は決してやめることなどできなくなる。薬の中毒症状は、コカインより麻薬よりも強いモンスターである。製薬会社は、文字通り自分がでっち上げた薬品で病気を発明しているのである》 
 
《私のキャリアで出会った人々は、政府も、大学も、研究者も、一人残らず、お金を欲しがった。彼らは喜んで、製薬会社が利益を生み出すためのプログラムに協力した。知らないのは、公衆(Public)のみだ》


戻る