新型コ□ナはインフル以下 普通に暮らそう

2020-10-11 | その他

朗報です。

WHOがついに新型コ□ナよりも致死率が低く、危険性が低いことを認めた

WHOが「コ□ナの致死率が当初予測の【24分の1以下】でしかない」ことを発表。

英語の記事

ーーー

 上記により、「死亡者数の大幅な水増し」が行われている数字でさえ、インフルエンザよりも致死率が低いことがわかりました。私が3月から言い続けてきたこと「コ□ナはインフル以下・やらせ」などが次々に事実と判明したり現実となっています。

 最初に誤報で恐怖を煽って恐怖心を植え付け、定着してから事実を報じる、というのも典型的な洗脳手法です。

例えば、逮捕されてから不起訴になることがありますが、「逮捕!」でマスコミは大騒ぎしますので、無実でも一度ついてしまった悪いイメージを拭うのは難しくなります。

 「コ□ナは怖い・危険」と洗脳をされた人に、

「常時増す苦など危険で無意味なコ□ナ対策をやめましょう」と言っても聞く耳を持たないどころか、怒り出したりします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイク事故の死者もコ□ナの死者にカウント

マスクをつけるのは政治ショーのため(笑)と語り合う米国民主党政治家の会話が漏れる




戻る