原発・再エネ・オフグリッド11 減電・節電しよう!

2019-12-28 | その他

 前回、「オフグリッドを目指す」と書きましたが、家庭や住宅事情・立地条件・経済的な事情は人それぞれです。
オフグリッドしたいけど難しい、という方もいらっしゃると思います。
 そこで誰にでもできるのが、減電・節電、契約アンペアを下げることです。皆で電氣の使用量、電氣への依存を減らせば、発電所を作ったのと同じことになります。発電所建設のコストはかかりませんし、環境も破壊しない、逆に毎月の電氣代が浮いて家計が楽になります。契約アンペアを下げると、電氣を使う時に氣をつけるようになりますし、基本料金が下がります私は、11年位前に一人暮らしをしていた時の電氣代は月700円位でした。

「塵も積もれば山となる」

一人一人の少しづつの減電・節電は、大きな効果をもたらします。
木村さんは、「電氣の使用量を3割減らすのは簡単」、と仰っていて、著書でも色々な方法が紹介されています。
「日本中で電氣ポットの使用をやめるだけで、原発3基相当の電氣を減らせる」と仰っていますし、私も「掃除機を「魔法の箒」に持ち替えれば、電氣代ゼロ、20~30年買い替え不要ですから、お金も節約できて、やはり原発2~3基分の電氣を減らせる」とお伝えしています。脱原発デモよりもよほど有効なのです。

 電化製品に依存しない暮らし。できることから始めませんか?

戻る