財布も大好評

2019-11-09 | お勧め

 当店では、他のお店で買物をされた後にいらしたお客様から、「ここで買えば良かった」「ここで売っているのを知らなかった」というお言葉を何千回と聞いています。
 初節句のお雛様や五月人形・兜、革命的な家具、靴・ブーツなど色々な商品で先程のお言葉を言われるのですが、特に多く言われる商品が「お財布」です。

 「この間、お財布買ったばっかりなんです。こんな良いモノがあったんですね」ということがしょっちゅうあります。
 
・使いやすい
・丈夫で永く使える
・肌触りが良く
・使うと艶が増し柔らかく
・お手頃価格
・タンニンなめしでエコ

 普段、1階ショップでは売れ筋のお財布を置いていますが、種類は多くありません。
「タンニンなめしのバッグ展」開催中は、お財布もたくさん種類が揃っていますので、この機会をお見逃しなく!


山梨県産間伐材・檜の抱き枕

2019-10-31 | お勧め

 今日のテレビ山梨(UTY)の「ウッティタウン6丁目」でうちの店で取扱いさせていただいている抱き枕が紹介されました。カラテカの矢部太郎さんが、制作工程を見学されていました(写真)。

 テレビでは紹介されませんでしたが、檜の間伐材・麻綿・笹和紙のカバーの組み合わせの「理想の快眠枕」もすごい人氣です。


ダイ〇ンVS魔法の箒 時感消費

2019-10-14 | お勧め

 当店では、「魔法の箒」を12年前からお勧めしていますが、今まで何人もダイ〇ンの掃除機をお持ちの方が、魔法の箒を買いにいらしています。ダイ〇ンには色々と問題があるからで、その理由をお客様が教えてくださいます。店頭で魔法の箒の説明をする時には、お客様に掃除機や普通の箒の問題点をお傳えしています。
そしてお使いになると皆さん、「掃除機よりも魔法の箒のほうがずっと良い」と仰います。

 面白い新聞記事をご紹介します。
「アメリカのスーパーがセルフレジを撤廃し、顧客との会話を重視している」とあります。
それはそうでしょう。セルフレジは楽しくない。単なる作業になります。店員さんとは会話を楽しめます。昔は、八百屋さんでもお店の方との会話が楽しかったですよね。料理の仕方も教えてくれたり。

 上記は会計時の話ですが、私は、「偽物を使うと作業になり、本物を使うと愉しみに変わる」と言っています。本物の漆器は使うこと自体が愉しい。掃除も同じで魔法の箒をお使いになると皆さん仰るのが、「掃除が愉しくなった」ということです。
力は要らない、ダイ〇ンよりもずっと軽い、長い箒だと腰を曲げなくていい、から体が楽で、面白いようにゴミがとれる、好きな時に使える、ダイ〇ンと違い畳や絨毯を傷めない等々、良いこと尽くしです。

 新聞記事、写真の下のほうは割愛しましたが、こうあります。
「箒で掃除の時間そのものが価値なのだ。時間ではなく「時感消費」と呼ぼう」
「モノ消費、コト消費に続くのは、その時その場でしか味わえないトキ消費」
「再現できない時間の価値が高まっている」

 本物を購入することは、モノ消費ではなく、「時感消費=トキ消費」なのです。
 「魔法の箒」
は、掃除機よりもお金も節約できますが、掃除機や他の箒とはまったくの別物ですから、魔法の箒でしか体験体感できないお掃除ができます。日常的にやることが、作業から愉しみに変わったら笑顔に幸せになりますから、大きな価値があるのです。
ロボット掃除機では、魔法の箒がもたらしてくれる「愉しい時感」を過ごすことはできません。

※「第10回魔法の箒展」は、10月18~25日(会期中21日のみ休業)に開催。詳細は以下でご覧ください。
http://www.hosaka-n.jp/scheduleofexhibitions/#article_5496

 


戻る