大洗脳時代からの目覚め

2020-01-28 | 八方良しを目指して

 3.11をきっかけに、マスメディアの嘘、真実に氣付いた、という方が増えました。
逆に言えば、「3.11前は、日本の歴史上、最も洗脳されている人が多かった時代」と言えるでしょう。
その洗脳の多くは全国ネットのテレビと大手新聞によって行われ、テレビ・新聞が広く普及したのは戦後だからです。

 海外に比べ、日本は先進国の中ではマスメディアの情報を信じる人が異常に多い国です。
図にあるように新聞雑誌の信頼度英国は約19%、米国は約23%なのに、日本は約7割!です。いまだに、オレオレ詐欺に引っかかる人がいますが、日本人の人の良さが裏目で、簡単に騙されてしまうのですね。テレビで〇〇がダイエットにいい、という放送が流れると、翌日にそれが売れまくり欠品するという、、(笑)。

 「テレビの本質は洗脳装置である」ということを知らずにテレビを見るのはとても危険です。
昔、テレビのCM制作に携わっていた知人は、「CMはまさに洗脳ですよね」と仰っていました。
テレビでCMしている物の9割は買わないほうが良いものでしょうが、皆買っています。皆が買うから莫大なお金を使ってCMを流すのですから。
 テレビや新聞は、「原発は安全」「国の借金は〇〇円だから国民一人当たりの〇〇円の借金」など嘘を流し、原発・増税は必要、という洗脳を続けてきました。その結果、原発事故や増税による廃業や経済苦など多くの国民を苦しめているのですから、罪は重いと言わざるを得ません。正しくは、「原発は危険」「国の借金ではなく政府の借金で、国民は借金していない」です。

 中央のメディアは資本家の支配下にありガンジガラメで、大事なことほど真実を伝えられません。タブーがたくさん存在します。だからこそ、いつも「地方のテレビ・新聞には頑張ってほしい」と言っているのです。


「世界は狂人に支配されている」 ジョン・レノン

2020-01-27 | 八方良しを目指して

 ジョン・レノンが暗殺された理由は、彼が本当のことを知り、それを伝える力と変革する影響力を持ったからでしょう。
先日書いた日本の現実は、世界的にも同じ構造があります。
 国家は資本家や多国籍企業の下位に位置し、彼らの利益や目的のための駒なのです。それを知ったからこそ、ジョン・レノンは、「Imagine(イマジン)」を歌ったのだと思います。

「世界は狂人に支配されている」
https://www.youtube.com/watch?v=EWJiRR0seA4
ジョン・レノンは上記インタビューで「表現すれば消される」と言っていますが、残念ながらその通りになりました。

 支配者に従えば、身の安全や地位・お金は保障されます。
今の内閣が、酷い不祥事の連続なのに退陣しなくてよいのも、原発事故の裁判で昨年無罪判決が出たのもその証拠です。逆に支配者に都合の悪い者は、消されたり排除されてきました。

 
今の世界は、金と暴力で支配されていますし、お金で動き、社会が形作られています。だからこそ、お金の使い方を変えることがとても大事なのです。なるべく支配者にお金を流さない、海外に流出させずに国内でお金を循環させるのです。


買物は投票

2020-01-26 | 八方良しを目指して

 買物をするにあたって大事なのは、
1 どこで買うか(お金が国内で循環するかしないか、受け取った人・企業がどういうお金の使い方をするか)
2 何を買うか(本物か偽物か・日本製か外国製か・安全か危険性が高いか・環境に良いか悪いか、など)
です。

なぜなら、買うことで、その販売者や店・作り手を応援・支持することになるのと、その品物が社会に広まっていくからです。


 添加物の食品を買う人が多ければ、添加物の食品が多くなり(今がそうです)、無添加のものを買う人が多ければ無添加の食品が増えます。当然ですが、売れない物を作り続けることはできないからです。

 コンビニでパンを買う人が増えれば、コンビニが増えて、大手の製パン企業が儲けてそこで働く人が増え、街のパン屋さんは減ります。皆が街のパン屋さんで買えば、個人商店のパン屋さんが増えます。

 大企業のものを買えば、お金は地域から流出、外資系だらけの今は海外にお金が流出して、地域や日本=あなたは貧しくなります。今実際に起きていることです。
うちの店でお買物をされると、品物は日本製で、私は国内・地域内でお金が循環するようなお金の使い方をしていますので、お金は国外に流出しないので貧しくなりません。
逆に海外の低価格品を買えば、地域や日本を元氣を失い、あなたの収入は減っていきます。悪循環です。
誰にお金を渡すのか、ということ、渡した人・企業が、どういうお金の使い方をする人・企業なのか?ということも重要なのです。
 悪循環になるようなお金の使い方を多くの日本人がしている。まさに洗脳です。100円ショップなど低価格のものを買うことが、得であり賢い・節約だと思いこまされていますが、実は真逆なのです。
私の講演を聴くと、洗脳が解けますので、「日本製の本物を買おう・応援しよう・使おう、それにより日本が世界に誇るものづくりを次世代に繋いでいこう」という想いになってくださるのです。

 大企業は、昔と違い、株主=儲け、最優先の会社がほとんどですから、安全性や環境保護は二の次・三の次です。添加物だらけの食品、リニア推進などはその典型です。
だからこそ、大企業でないと作れないもの以外は、大企業が作る必要はないと思っています。パンは、個人商店で作れますし、チェーン店の高級食パンブーム?個人商店の食パンのほうが美味しくて適正価格で安全です。

お金の使い方を変える

2020-01-25 | 八方良しを目指して

 「日本がとんでもなくひどく厳しい状況なのはわかったけど何をすればいいかわからない」という声をよく聞きます。22日の記事で3つの方法を挙げました。
1 洗脳を解き、

  日々の選択(暮らし方)・買物(お金の使い方)を変える
2 真の独立を果たす
3 お金の発行の仕組みを変える

2と3は、政治の力も必要で、私達がすぐに日々実践できるのは1番ですね。
だから1番をやりましょう、と言い続けているのです。

 昨日書いたように、今の世の中はお金で動いている・形作られているので、お金の使い方を変えることで良い社会を創っていけます。この方法の良い点は
1 誰にでも=あなたもできる
2 日常的にしている買物で社会が変えられる(デモや署名など普段していない特別なことをしなくて良い)


今日はなんとか店に出ました

2020-01-24 | 店のこと

 昨日に続き体調が優れませんが、少し改善しましたので今日はマスクをして店に立ちました。明日もわかりませんが、たぶん明後日には回復すると思います。

本日体調不良でした

2020-01-23 | 店のこと

 本日体調不良で、店にほとんど出られず、ご来店いただいたお客様に充分な対応ができませんでした。
大変申し訳ありませんでした。

皆が笑顔で暮らせる日本を創る

2020-01-22 | 八方良しを目指して

 私は、約30年前に国際政治を専攻してから、日本の状態・存続に危機意識を持ち続け、どうしたら日本人=私やあなた、が幸せに暮らせるか、地域や日本が良くなるかを学び調べ続け、考え続けてきました。本は2年前の出版ですから、28年位の成果をまとめたのが『「八方良し」を目指して』で、「人生の集大成」として遺言のつもりで書きました。
 日本という国が未来も存続するのが当たり前、と思っている方も多いかもしれませんが、歴史を見れば消滅してしまった国は山ほどあります。
 明治維新以降、特に戦後は急激に日本は壊されてきましたし、少子化で人口も急減していきます。
日本の良いところを捨て、取り入れないほうが良いことを取り入れてきたのが「昭和」。
 物質の量は増えても偽物ばかりになりモノの質は下がり、精神や時間のゆとりを失い、可処分所得も下がって貧しくなり、かつては少なかった病氣(癌や認知症など)になる人が増えたのが「平成」だったと思います。
 なぜそうなったのか?の根本は、
1 GHQの7年間の統治から続く洗脳
2 事実上日本は独立国家ではなく、国際金融資本・多国籍大企業や米国の植民地・属国(資本家・投資家に都合が良い法改正の連続・日米地位協定・日米合同委員会などが証拠)であること
3 お金の発行の仕組み
この3点にあり、不公正な仕組みのもとで、私達=あなたの労働や富を収奪されているからで、この3点に氣付き、
1 洗脳を解き、日々の選択(暮らし方)・買物(お金の使い方)を変える
2 真の独立を果たし
3 お金の発行の仕組みを変える(れいわ新選組の大西つねき氏が提唱)
ことで、江戸時代のように
1 心や時間にゆとりがあり
2 皆が笑顔で暮らせる
3 情愛が深い社会
4 下層の人々が日本ほど満足している国はほかにない
5 貧乏人は存在するが貧困なるものは存在しない
6 日本は天恵を受けた国、地上のパラダイス。人間がほしいというものが何でもこの幸せな国に集まっている
7 国民は満足しており幸福である
8 日本人はこれまで出逢った中でもっとも好感がもてる国民で、貧しさや物乞いのまったくない唯一の国
9 平和、底抜けの歓喜、さわやかな安らぎの光景が展開されていた
10 日本人が暗い顔をしているのを見たことは一度もない
11 徳川後期文明は、異邦人を讃嘆へと誘わずにはいない文明
(以上、「逝きし日の面影」より)が創れます。
ご先祖様は幸福な日本を創っていたのですから、世界に誇る歴史や伝統・先人の知恵や工夫を見習えば良いのです。
昔へ進もう!


「八方良し」と「八方塞がり」

2020-01-21 | 八方良しを目指して

 私が『「八方良し」を目指して 山梨・日本を元氣に ~すべては知ることから始まる~』を出版して2年が経ちました。
 
 「八方良し」は、使い手(買い手)・繋ぎ手(店)・作り手・環境・地域・日本・世界・未来(子ども)、八方すべてが笑顔に幸せに良くなる、という意味です。
 
 本や「八方良し」のことを話すと、
「今の日本は「八方塞がり」だよね」とか、「個人的には「八方塞がり」です」
というお話をいただいたことがあります。
 
 本の中で、「八方良し」の地域・日本を創る方法も書いていますが、令和2年は皆で実践する年にしたいと思っていますし、「八方塞がり」の日本を「ひっくり返す」ために、具体的に何をして、何をしないかを連載してみようと思います。

NYT10周年記念ライブ

2020-01-20 | その他

 一昨日、18日に「NYT10周年記念ライブ」に行ってきました。
NYTのお二人とは食事をご一緒させていただいたこともあり、応援を続けてきました。
 山梨という人口が少ない県で地元密着の音楽家として活動するのは、とても大変なことだと知っていますので、10年活動を続けてきたのは、本当にすごいこと、素晴らしいことだと思います。
音楽自体も良いですが、多くの人が応援するのは、なんといってもお人柄だと思います。お二人ともにさわやかな好青年なんですね。
 新曲も聴けたり、ゲストの方々もいらして楽しいライブでしたが、お二人の苦労や歩みを想い最後は私も泣いてしまいました。
 今後のご活躍も期待しています!

 山梨には他にもたくさんの素晴らしい音楽家がいますから、景色や果物・ワインだけではなく、ライブも楽しめる環境です。


立雛と座り雛

2020-01-19 | 展示会

 昨日、来店されたお客様は、一人目のお嬢さんの初節句の時に当店の古縮緬の立雛を購入された方でした。お二人目も女の子ということで、今度は座り雛をご予約いただきました。逆に、上のお子さんが座り雛ならお二人目は立雛、と姉妹で変化をつけて揃えられる方も多いです。

1階ショップを並び替え

2020-01-18 | 店のこと

 雪の予報でしたが、雨でホッとしています。
 1階ショップの品物を一部並び替えました。置き場所が移動した物があります。少しづつ改良していますので、またご覧になってください。

花粉症・インフル対策に「べにふうき茶」

2020-01-17 | お勧め

 昨年4月の記事でもご紹介した「べにふうき茶」
花粉症・インフルエンザの時期になりましたので、再度ご紹介しておきます。

 含まれている「メチル化カテキン」という成分が、花粉症の症状を抑制したり、インフルエンザの感染力を無くしてしまうと言われており、人氣です。ビタミンA・C・Eも一緒に吸収できる粉末として、1回ごとに飲めるスティックになっています。しかも無農薬無肥料ですから安心安全です。
カテキンは、血管を保護する作用もあり、脳卒中のリスクも下がることが8万人に調査した免疫調査でわかり新聞にも掲載されました。健康維持のためにお勧めです。

 他にも、無農薬無肥料の緑茶・紅茶・焙じ茶・食べる緑茶もございます。抹茶と番茶は品切れ中ですが、また入荷する予定です。お茶は、野菜と違い洗うこともできませんし、一般的なものは農薬・化学肥料を野菜以上に多く使っていますので、①手頃な価格(無農薬としてはかなり安い) ②美味しい ③安全な無農薬無肥料、3拍子揃った品をお勧めしています。

※写真には、「栽培期間中」という文字が入っていますが、栽培期間中以外農薬を一切使っていなくてもこの表記をしないといけないそうで、おかしな決まりですね。時期を問わず一切農薬は使っていません。


小黒三郎さんの雛人形

2020-01-16 | 展示会

 初節句に大人氣の2階ギャラリー「古縮緬雛人形展」と同時開催中の1階ショップ「ちいさな雛人形展」では、小黒三郎さんの雛人形(写真)も展示販売しています。

 古縮緬の雛人形は、祖父母からお孫さんの健やかな成長を願って贈られますが、小黒三郎さんの雛人形は、お母さんご自身が欲しいお雛様として大変人氣があり、1年待ちも普通になっています。当店では約30年位前から長年ご紹介しており、すぐにお求めいただける品をご用意しています。

 写真の「円びな三段飾り」は、雛人形は右の木の丸い箱にパズルのように収納でき、段飾りは分解できます。


本日、山梨日日新聞20面に掲載

2020-01-15 | 展示会

 開催中の「古縮緬雛人形展 / ちいさな雛人形展」が、本日15日の山梨日日新聞20面にて紹介されましたので、ぜひご覧ください。


「必ず買おうと思っていました」

2020-01-14 | お客様の声

 昨日いらしたお客様が、「娘が結婚して女の子が生まれたら、必ずほさかさんの古縮緬のお雛様を買おうと思っていたんです」と仰ってくださいました。同じく一昨日も「昔からほさかさんのお雛様を見ていて、孫に古縮緬の雛人形を贈るっていう念願が叶いました」というお客様がいらっしゃいました。
展示会を長年やっていると、雛人形展に限らず家具展や革のバッグ展などでも、こうしたことがあります。「本物は強い」と改めて思いました。

 もうお一人、別のお客様は、雛人形展ではなく1階ショップにいらして贈り物をお求めいただき、「ほさかさんは、良い品物を教えてくださるから本当に有難いです。お店にあるもの全部欲しいねって姉と話していたんです」と仰ってくださいました。

 お客様に喜んでいただける、感謝していただけるのは、店をやっていて最高の喜びです。

口コミ

2020-01-13 | お客様の声

 当店の古縮緬雛人形展は、大手のように圧倒的な物量の広告宣伝はできませんが、長年コツコツやってきたので、口コミ(くちこみ)で来店なさるお客様が多いです。

 一昨日も2組、口コミで初来店されました。
 1組目の方は、「実は今よそのお店で雛人形を見てきたんですが衣装が全然違いますね。でもこれは実際に現物を見ないとわからないですね。見るだけのつもりでしたが、もう決めていきます」と仰って、ご予約をいただきました。

 2組目の方はお知り合いから、「とにかく一度見に行ったほうがいい」と言われ、ご来店くださったそうで、実際に古縮緬の雛人形をご覧になり、「知人が勧めてくれた意味がわかりました。今まで他のお店で見た雛人形とは全然違います。出逢っちゃいましたね。どちらか迷っているので検討してまた来ます」と、感激してくださいました。

 やはり一番差がつくのは「衣装」なんですね。

生地の色合い・風合い・質感、は写真ではわかりません。希少価値が高く上品な一点物の古縮緬の雛人形は、たくさんのお客様に喜んでいただいていますが、まだまだ当店の力不足で古縮緬の雛人形をご存知無い方も多いです。毎年、「上の子の時もここで選べば良かった」「もっと早く知っていれば」という声をいただきますし、「この展示会は入場料を取ったほうがいい」と言われたこともあります(笑)。

 「足元にある宝」を日本人が知らないのはとても勿体無いですから、多くの方に知っていただければ、と思っています。

 


びっくりしました

2020-01-12 | お客様の声

 開催中の古縮緬雛人形展で、嬉しいことがありました。
 当店のお客様(Aさん)の息子さんとお客様(Bさん)の娘さんがご結婚され、女の子が生まれて、初節句のお人形をご予約いただきました。お客さん同士が親戚になっていたんですね(笑)。

 びっくりしましたし、嬉しかったです。
色々お話をしたのでわかったことなのですが、店を37年もやっていると、私が知らないけど上記のようなことが他にもあるのではないかと思いました。

原発・再エネ・オフグリッド21 原発は事故なくても危険

2020-01-11 | その他

 原発に関しては、事故が無ければ問題ないと思っている方が多いようですが、事故が無くても色々な問題が指摘されています。
 1つは、以下の記事
壱岐市、白血病死亡率 玄海原発稼働後、約6倍に増加

 さらに、原発は海を温めるため、巨大クラゲが発生したりと生態系・気象にも悪影響を与えていると考えられます。



原発・再エネ・オフグリッド20 分断と対立

2020-01-10 | その他

 原発には放射能の問題がつきものです。
 3.11の事故でも、避難すべきか留まるべきか、安全か危険か、今でも意見が分かれています。本来は手を取り合って助け合うべき人々が、分断されたり対立してしまっているわけですが、これは支配者の思う壺です。
「分断と対立」を利用して統治する。教科書どおりの支配の方法で、基地問題やゴミ処理場の問題なども同様の手口で地域が分断されてしまいます。戦うべき相手は別のところにいるのですが、高みの見物をされてしまうのです。
 そして、放射性物質は目に見えないから、防ぐのも難しいです。
 さらに、見えないから健康被害が出ても因果関係を証明するのが難しい。
この3つの観点からも、原発は採用すべきではないと思います。

原発・再エネ・オフグリッド19 大人としての責任

2020-01-09 | その他

 万一のことを考えるのが危機管理ですが、制御不能の事故が起きた時に、日本がどうこうというレベルではなく、「人類滅亡」という最悪の危険がある原発を選択するということ自体が、危機管理能力が無いと言えます。しかも、地震大国日本で。
 制御不能の事故が起きれば、歴史上最悪の罪となります。

 人類が滅亡しても誰も責任を取りませんし、取れません。

あまりにも無責任です。原発を推進してきた人だけではなく、原発再稼働に賛成するのは、人類が滅亡しても構わないと言っているのと同義です。私は責任が取れないことは賛成しません。再稼働は有り得ない選択です。

 昔と比べて戦後は、見たくないものは見たくない、考えたくないことは考えたくない、今さえ良ければ、自分さえよければ、自分の本心ではなくお金や保身のために立場で発言・行動する・長い物に巻かれる人が多くなりました。

日本を弱体化するために、そのように日本人が改変され、高い生活コストや長期ローンを組まされたり、富は海外に流出、可処分所得は減り続け(負担は増え、収入は増えず)たり、構造的にもそのように仕組まれています。

 正月から原発の記事を書いても何の得にもならないどころか、損ばかりなのは承知していますが、このままでは後世の人達=子どもや孫達から、「平成時代は日本の歴史の中で最悪の選択をした時代=人達だったね」「3.11の事故が起きたのに再稼働したんだよ。信じられない」と言われることになるでしょう。
戦時中の日本を非難する人もいますが、事実を比較すればとんでもない話で、日本人の精神という点で言えば、今が一番酷い状況だと思います。

 しかし、日本の・侍の精神を持つ人も少なからずいらっしゃいます。
結果はどうあれ、「平成時代にも損得を考えず、反対した大人達がいた」という事実は残す必要があると思っていますし、もういい加減立ち上がらないと、日本が終わってしまいます。
 美しい日本、日本の伝統・自然という点からも、もっともそぐわないのが原発と言えるでしょう。

 木村さんも同じ想いだと思います。
原発がどういうものかを誰よりもご存知だからこそ、自分の身の安全よりも、本心や良心に従って活動していらっしゃる。日本だけではなく、人類の問題なのです。

「ひっくり返す」しかないと思います。
令和は、まともな社会・日本にしませんか?

※写真のように海外では原発を廃止しています。
(つづく)


原発・再エネ・オフグリッド18 原発の代替は減電

2020-01-08 | その他

 原発を無くすには、一人一人の減電・節電、電氣への依存、電化製品の使用を減らすこと、オフグリッドすることです。
原発の代替は、メガソーラーやメガ風力ではなく、「電力使用量を減らすことが一番」。木村さんが仰っていることです。一部の既得権者の私利私欲のために、多くの国民が大きな被害を受けましたし、今も受けています。エネルギー分野に限らず言えることです。こんな政策は一刻も早く辞める必要があります。

 木村さんの活動は命懸け、ということがよく分かる講演会でした。ご参加いただいた方々から、「すごいお話でしたね」というご感想をたくさんいただきました。木村さんにしかできないお話なのです。開催して良かったです。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。実践に移しましょう。

原発・再エネ・オフグリッド17 原発は安全保障上もマイナス

2020-01-07 | その他

 「原発は、日本の安全保障上必要」という考えの方もいらっしゃいます。
 ここに詳しく書くことは難しいですが、日本の原発は安全保障上もマイナスであり、外国勢力が日本を都合の良いようにコントロールする手段の1つとして使われていると思います。だからこそ、全国各地に54基も作らせたのです。


無事に営業開始しました

2020-01-06 | 店のこと

 38年目の営業ですが、令和2年の初日2日目の営業が無事終了し、ホッとしています。

 初節句の雛人形を選びにいらっしゃるお客様・赤ちゃんにお逢いできるのはとても楽しく嬉しいことですし、初来店のお客様にお褒めのお言葉・ご感想をたくさんいただいたり、今年も有難いスタートを切ることができ、感謝です。

 雛人形展は31回目(31年目)になります。
 毎年思うのですが、お兄ちゃんお姉ちゃんの初節句の時に当店で古縮緬の雛人形をお求めになり、「とても良かったから」ということで、弟・妹の初節句も買いに来てくださるお客様と、ママ友やご親戚が当店で以前購入され、お勧めされて来てくださるお客様=口コミがとても多い、ということで、これもとても嬉しいことです。

原発・再エネ・オフグリッド16 原発で命と領土・財産を失った

2020-01-05 | その他

 3.11の事故により、日本国内に住めない場所が出来てしまいました。他国に侵略されたわけでもないのに、領土を失ったのです。
事故により苦境に立たされたことによる自殺者も出ましたし、放射性物質が原因で病氣になり、お亡くなりになった方もいらっしゃいます。
 政治・行政は、国土や国民の財産・生命を守る義務がありますが、その義務を放棄するだけではなく、逆に国民を苦しめているのです。

令和2年の営業を開始します

2020-01-04 | 店のこと

 本日4日より、令和2年の営業を開始します。今年もよろしくお願い致します。
 2階ギャラリーの「古縮緬雛人形展」(2月24日まで)は、12月は予約制でしたが明日からは予約無しでご覧になれます。初節句のお祝いに、末永く飾れるお雛様をお勧めしています。

 
1階ショップで「ちいさな雛人形展」も始まります。こちらは季節の演出にどうぞ。小黒三郎さんの雛人形も取り扱っています。

 本日以降の1月の休業日は
6・7・14・15・20・21・27・28日です。
休業日にご来店ご希望の方は、前日までにお電話ください。

原発・再エネ・オフグリッド15 そもそも

2020-01-03 | その他

 そもそも、ひとたび事故が起きれば人類・世界が終わってしまうようなもので発電する必要があるのでしょうか?
他に発電方法が無いならまだしも、そうではないわけですから、その危険を冒してまで発電する必要はまったく無いと思います。あまりにもリスクが大き過ぎるのです。

 人は過ちから学ぶ生き物です。
あの福島の事故を経験しての再稼働、有り得ない選択で、あまりにも愚かではないでしょうか?
ご先祖様はあきれ果て、嘆いているでしょう。

「福島原発1・3号機爆発映像」
https://www.youtube.com/watch?v=VLJspb_mo-s


原発・再エネ・オフグリッド14 嘘と隠蔽

2020-01-02 | その他

 木村さんは東京電力にいらした方です。その木村さんが「東電の隠蔽体質は酷い」と仰っています。
ひとたび事故が起きれば、人類・世界が終わってしまうようなものを扱う企業が様々なことを隠蔽しているのです。
もうこれだけで、原発は無しです。

 あれだけの事故を起こしたのに、まだ嘘を言って再稼働しています。政官財マスメディアによって生命や財産がおびやかされているのに、暴動が起きないのが不思議なくらいです。

斉藤和義さんの唄のとおり。
「ずっと嘘だったんだぜ」


謹賀新年

2020-01-01 | 八方良しを目指して

明けましておめでとうございます
昨年もありがとうございました。本年もよろしくお願い致します。

 令和2年は、昨年以上に全国各地から講演にお招きいただいています。店をやりながらですので、出来る回数は限度がありますが、北海道・長野・愛知(2か所)・大阪・広島など、伺う予定です。
「地元山梨ではやらないのですか?」という声もいただいているので、山梨でも開催を検討中です。
それと昨日も書いたマクロビの雑誌「MUSUBi」での連載をご依頼いただきました。4月号から隔月で1年間、計6回記事が掲載される予定です。

 甲府の店と保坂紀夫・竹の造形美術館の運営は、ほぼ昨年と同様になると思います。
店以外の部分でも、今年は「八方良し」の日本を創るために実践の年にしたいと考えています。

 甲府の店や八ヶ岳の竹の造形美術館、講演などで皆様にお会いできるのを楽しみにしていますし、「本物との出逢いで人生が変わる」経験・体験をしていただければ、と思います。
皆様にとっても山梨・日本にとっても良い年となりますよう、持続可能な共生循環型社会を創っていきましょう。

戻る