10月最終日

2018-10-31 | その他

 今日で10月も終わり。今年もあと2か月ですね。
信じられない速さで日々が過ぎていきますが、ここまで健康で過ごせていることに感謝です。11月も皆様にお会いできるのを楽しみにしています。よろしくお願い致します。

12月の休業日を掲載しました

2018-10-30 | 店のこと

 トップページに12月の休業日を掲載しました。
今週は明日31日しか営業日がなく、ご迷惑をおかけします。
 休業日でも出張したり、今日はご予約のお客様がいらしたり、11月号通信発送の準備をしたり、志事をしていることが多いです。

夢のような建築とインテリア

2018-10-29 | その他

 一昨年、昨年と2回パネラーとして参加させていただいた「日本のインテリアを考える」でご一緒させていただいたインテリアデザイナーの澤山乃莉子さんがデザインされた熱海の桃乃八庵へ行ってきました。古民家を修復しながらで、とにかく凄すぎます。
 当店の魔法の箒は、すでに毎日ご愛用いただいていますし、今回は有田焼と伊賀の食器、私が愛用している輪島塗のお椀と同じ物も納めてきました。
また改めてご紹介するつもりです。

11月7日~展示会を同時開催

2018-10-28 | 展示会

 11月7日(水)~「タンニンなめし革のバッグ展」と「干支「亥」展」を同時開催します。
バッグ展は11月11日(日)までの5日間、会期中無休です。
干支「亥」展は12月7日までで会期中休業日もありますので、このHPにてご確認ください。
 今日は、1階ショップで開催する、干支「亥」展をご紹介します。
全国各地から集めた陶器・木・張子・木目込・布・ガラスなど様々な「亥」をご覧いただけます。2019年は年号が変わる特別な年。縁起物を飾って良い年を迎えましょう。

※11月の休業日は、1~5・12・13・18~20・24~27日です。


ソーラー女子、電氣代0円生活

2018-10-27 | ほさか式幸せ生活

 今日は休業日でテレビなどでも取り上げられているソーラー女子のフジイチカコさんのご自宅へ伺ってきました。おひさま料理(ソーラークッキング)の方法なども学べる企画でした。都内の団地にお住まいですが、電力会社と契約せず完全オフグリッドで電氣代0円の生活をなさっていて、「ソーラー女子は電氣代0円で生活しています!」という本も出されています(KADOKAWA)。当店も電氣に依存しない暮らし方を提案していますので、勉強してきました。また詳細を書こうと思います。
将来は当店もオフグリッドしたいと考えています。

山梨日日新聞14面に掲載されました

2018-10-26 | 八方良しを目指して

 今日の山梨日日新聞14面で『「八方良しを」を目指して』をご紹介いただきました。感謝です。

 ずっと前に取材のお話をいただきましたが、喪中だったため、父の1周忌・母の3回忌が終わり喪があけてから取材をしていただきました。
改めて、本の販売してくださっている場所、お知らせしておきます。

甲府市
春光堂書店さん
https://harulight.com/
朗月堂書店さん
http://www.rogetsudo.co.jp/
日本の匠と美ほさか
http://www.hosaka-n.jp/

北杜市
ひまわり市場さん
http://himawari-ichiba.com/
保坂紀夫・竹の造形美術館(夏季限定開館)
http://www.bambooart.jp/

南アルプス市
さんさんサロンさん
https://sansansalon.amebaownd.com/

韮崎市
A.G.Cafeさん
http://www.agcafe2010.com/

大阪府
心身楽々堂さん
https://shin2raku2do.jp/

 山梨県内は峡東・郡内地域、県外は全国で本を置いてくださるところ、募集しています。今は県外の場合は、発送させていただいています。
 私の志事のひとつである講演も、お招きいただければ繋ぎ手・傳え手として行なっていきたく、来年は長野県・大阪府・長崎県・北海道からお話をいただいています。

 11月7日の夜は甲府のキュイエールさんでお話することになっています。以下のURLをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/477574265984353/

『「八方良し」を目指して』フェイスブックページ
https://www.facebook.com/%E5%85%AB%E6%96%B9%E8%89%AF%E3%81…/


冬向けお勧めの品 超人氣のブーツ

2018-10-25 | お勧め

 写真のブーツが大好評・大人氣です。

1 驚きの超軽量
2 とても温かい
3 両側ファスナーで脱ぎ履きが楽
4 飽きがこないデザイン
5 Made in Japan なのに低価格

と5拍子揃っていますので、履いてみて、「もうこれ以外のブーツ履けないですね」とか、清里や河口湖などとても寒い地域の方が、「とにかく温かくて助かっています」と2色目を買いにいらっしゃる方が非常に多いのです。皆さん「2色買って1色の値段」と仰います。20代~ご年配の方まで、幅広くお求めになります。

 何年も売れ続けていて毎年制作が追いつかない状態です。冬になってからですと、色とサイズによっては1年待ちという場合もありますので、ご興味ある方は早めにお出掛けください。
4Eなのでゆったり目で、22~24.5㎝です。


遠方からのお客様が多い1日でした

2018-10-24 | 店のこと

 今日は展示会中でもない平日でしたが、珍しく?お客様が多くいらっしゃいました。
しかも、東京・神奈川・千葉・河口湖・北杜市大泉など遠方のお客様が続々とご来店されました。有難いことです。10月も下旬となり、ブーツやレッグウォーマー・帽子など寒さ対策の品々が人氣です。
 20日まで開催していた魔法の箒展の期間中にご都合がつかなかった方もお見えになり、箒をお買上げいただきました。前にも書いたように、展示会中より種類は少なくなりますが、魔法の箒展以外の時期も箒はご覧いただけます。

自然体で生きる

2018-10-23 | ほさか式幸せ生活

 以下のような記事を見つけました。

「グレイヘア」は女性の解放――染めない勇気が生き方も変える
https://news.yahoo.co.jp/feature/1120?fbclid=IwAR0Qn_mnR1wCJ4qowKyJDxPJZsJ6QxdkZC-1qjOezfrHT5jkYAxY72JD-NQ

 白髪になっても髪を染めない人が増えているそうです。髪を染めることによる健康被害は昔から知られています。健康を害してまで染める理由はないと思います。
 やはり、あるがまま、自然体が良いですね。

掃除 その13 魔法の箒のご感想

2018-10-22 | お客様の声

 今日、魔法の箒展で和洋服刷毛をお買上げいただいたお客様にお会いしたので、「お使いになってみていかがでしたか?」とお尋ねしたら、「今まで何をやっても取れなかった洋服のゴミが取れました!」と言ってくださいました。喜んでいただけて良かったです。
やはり、「本物は人を幸せにする」です。

掃除 その12 スマホ代は魔法の箒の175倍高い

2018-10-21 | ほさか式幸せ生活

 昨日、「タバコ毎日1箱は魔法の箒より101倍高い」という記事を書きました。でも「私はタバコ吸わないから」という方は多いと思います。ではスマホはどうでしょう?私は様々な危険性を考え、スマホは使っていませんが、今はほとんどの方がお使いのようです。

 今日の新聞に丁度、スマホの平均支払月額は8,764円、支払ってもよいと考える金額は6,537円だと載っていました。昨日と同じように計算してみましょう。
 家族3人でスマホをお使いになっているとしますと、
8,764x3=26,292円(月額)
年間で26,292x12=315,504円
30年で9,465,120円!!!
なんと! 5.4万円(税込)の魔法の箒が175本!!買えます。
ちなみに4人家族だと12,620,160円!!で、233本買えます。

 30年使えて5.4万円しかかからない魔法の箒
がいかに安いか、お財布に優しいか、おわかりいただけましたか?当店で10万円の魔法の箒が売れるのも、その安さ・掃除機よりずっと手間がかかっていること・職人さんの技術・世界最高の品質を考えれば、何も不思議なことではありません。
 それにしても、毎月6,537円も払ってもよいと皆さんが考えているのには驚きました。同じように計算すると30年で7,059,960円かかり、魔法の箒が130本買えます。当店の世界最高のMade in Japanを買占めできます。946万円かかるものはすすんで買い、175分の1の5万円しかかからないものには高い、と仰る方がいるのは不思議なことです。

 魔法の箒展は昨日で終了しましたが、展示会以外の期間も種類は少なくなりますがご覧いただけます。


掃除 その11 タバコ毎日1箱は魔法の箒より101倍高い

2018-10-20 | ほさか式幸せ生活

 昨日、たばこの記事を挙げたので、今日はタバコの価格と魔法の箒を比較してみたいと思います。
 今月よりタバコが値上がりし、セブンスターは1箱500円となりました。

毎日1箱吸うと1年で500x365=182,500円、30年吸うと5,475,000円!となります。
 今日まで展示会中の魔法の箒は、約30年使えて色々な価格の品がありますが、売れ筋の5万円の物で計算してみましょう。

魔法の箒は掃除機と違い電氣代0円ですから、30年使って税込54,000円
タバコは毎日一箱30年で5,475,000円

 要するにタバコを毎日一箱吸っている方は、5万円の箒を101本!買えるほどお金持ちということです。
逆に言えば、5万円の箒は煙草一箱の101分の1の値段ということになります。使う度に電氣代を払い続けて、30年で何度も買い替える掃除機よりも安いのも当然です。

 私が、「魔法の箒は激安」と言うのが嘘ではないことがおかわりいただけたと思います。お金を有効に使うには、「何年使えるか」と「ランニングコスト」を考えて、買物をすることが重要です。
 当店お勧めの品は、長く使えてランニングコストが0円の品物が多いので、お金が節約できます。タバコを毎日1箱吸っている方は、当店の世界最高のMade in Japanを買占めできるのです。


たばこ その1 タバコと煙草

2018-10-19 | その他

1 今のタバコ× と 昔の煙草〇
2 普通のタバコ× と 無添加煙草〇

 これらはまったく違います。
無添加煙草と普通のタバコはまったくの別物で、同じ「たばこ」という言葉で呼ぶのはおかしいので、区別が必要ですが、されていません。

 今の「クスリ」と昔の「薬」が違うのと同じですね。

 今の普通のタバコは非常に危険で、実際に副流煙や3次喫煙でも私は具合が悪くなります。逆に無添加煙草ですと、まわりで吸われても大丈夫です。
なかなかわかっていただけないのですが、氣分を害すとか氣持ちの問題ではありません。体調が悪くなってしまいますので、普通のタバコOKのところには行きたくても行けません。

 長い間ずっと苦しめられていましたが、近年は禁煙の場所やお店が多くなり助かっています。ただ、無添加煙草のみOKという店はあっていいと思います。

下記ブログもご覧ください。
「タバコに隠された真実」
https://ameblo.jp/fotografia-h/entry-11174716725.html…


掃除 その10 魔法の箒まとめ

2018-10-18 | ほさか式幸せ生活

 掃除について9回連載してきましたが、魔法の箒についてまとめておきます。

1 掃除機や普通の箒とは比較にならない圧倒的な品質・機能
2 ランニングコスト0円で20~30年使える
3 掃除機や普通の箒よりもずっと安く、お金を節約できる
4 掃除機よりもゴミが取れる
5 掃除機と違い、好きな時に掃除できる
6 「抜けない・折れない・埃が舞わない」
6 究極のエコ商品
7 階段も掃除しやすい
8 お掃除が楽しくなる
9 使う時に氣持ちが良い
10 体が楽
11 家具や絨毯・畳・衣類を傷めない

12 衣類が新品に甦り、毛玉防止効果がある
13 電氣に依存しない暮らしができる

14 脱原発や環境を破壊するメガソーラー・メガ風力の阻止に繋がる
15 とても便利
16 日本が世界に誇る至宝


掃除 その9 魔法の箒の縮れは奇跡的

2018-10-17 | ほさか式幸せ生活

 魔法の箒が掃除機でも取れないゴミが取れるのは、毛先が縮れていて切り揃えていないからですが、普通の箒は毛が真っ直ぐですね。ここで疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?「だったら、他のところでも縮れた毛の箒を作ればいいじゃないか?」と。
 ところが他の地域で同じほうきもろこしの種を撒いても縮れないのです!だから他では作れないのです。そういう意味では、魔法の箒の縮れは奇跡的なのです。神様が、日本=私たち、に授けてくださった宝だと思います。
 日本には魔法の箒があるので、掃除機・電氣を使わずに、掃除機以上に綺麗にお掃除ができるのです!まさに天の恵み、「宝は足元に在る」。有難いですね~。

 私の著書に書いたように、このような世界最高の逸品を活かしていけば、「日本は世界の憧れになる」のです。

掃除 その8 再エネ発電賦課金

2018-10-16 | ほさか式幸せ生活

 この制度をご存知無い方もまだいらっしゃるようです。生活を苦しくしたくない方は、知っておいたほうが良いです。
 
 太陽光・風力発電の普及を促進し、再エネで発電された電氣を「高値」で買い取る固定価格買取制度のために、国民全体=あなた!が負担しているのが再生可能エネルギー発電促進賦課金です。他人事ではありません。
  請求される賦課金の額は「単価×電気の使用量」で決まります。
月300kWhの電気を使う標準的な家庭では、毎月870円/年間10440円!
 
『』内は、写真を共有した渡辺さんの記事です。
『今年は2.9円。昨年は2.64円を掛ける金額。この制度が始まった平成24年は何と0.22円から始まって、毎年上がり0.35、0.75、1.58、2.25、2.64、2.9円と6年で13倍です』
 
 導入時は低い金額にして反対・反発がないようにして、後から負担を増やしていくという常套手段です。しかも山梨では、以前は写真のように賦課金の金額がわかる明細書でしたが、現在の通知は明細がわからない物に変わってしまいました。賦課金がとんでもない金額になってきたため、それを隠蔽するのが目的であろうことは容易に推測されます。
 電力中央研究所の試算によると、2030年度の日本全体の賦課金は3.6兆円になる見通しで、2017年度は2.1兆円でしたから、更に大幅な値上がりが予想されています。酷すぎませんか?
 しかもいつも書いているように、メガソーラーやメガ風力は自然破壊エネルギーです。
 
 賦課金の額は「単価×電気の使用量」で決まるので、家庭で負担する再エネ発電賦課金を安くできる唯一の方法は「節電」「減電」で、再エネ発電賦課金を支払わなくするにはオフグリッドしかありません。
 
 うちの店で電氣になるべく依存しない暮らしを提案し続けている理由の1つがこれなのです。
 0円暖房の椅子・ベッドなどのご提案や、電氣を使わない「暑さ対策講座」「寒さ対策講座」も開催してきました。今は冬に向けて、寒さ対策の衣類・ルームブーツなど色々ご提案しています。
 
 「魔法の箒」を買うよりも、掃除機を使って払い続ける電氣代のほうがずっと高いということです。
 原発事故を起こしても誰も責任を取らずに再稼働へ突き進む電力会社に高額のお金を払うより、世界最高のMade in Japanを作ってくださる職人さんに少額を払いませんか?
そして、ゆくゆくはオフグリッドしましょう。

掃除 その7 未体験のことは正しく想像できない

2018-10-15 | ほさか式幸せ生活

 魔法の箒展の開催中は、絨毯とゴミを用意していますので、実際に試し掃きをしていただいています。魔法の箒を使うと、面白いように掃除機では取れないようなゴミも取れ、力もいらないので体に負担がかからず、埃も舞わないことを実感していただけます。そして、普通の箒も試していただくのですが、絨毯に当たった瞬間から天と地の差があることがおわかりいただけます。セーターが新品に蘇るのもご覧になれます。
 箒も和洋服刷毛も、大きさではなく草のグレードより価格が違います。違いは、縮れとコシの強さです。これも実際に体感していただくと違いがよくわかります。あとは、重さと持ち手も違います。

 私の著書に「人は未体験のことは正しく想像できない」と書いています。
なぜ9回目になる魔法の箒展が売れ続けているかというと、使えば一発で納得されるからです。真の本物は強いです。


掃除 その6 コロコロを使うと悪循環

2018-10-14 | ほさか式幸せ生活

 3年前に書いた記事「ガムテープ・コロコロは×」
http://www.hosaka-n.jp/blog/cat04/3119.html
1つ書洩らしていたことがありました。
 それはガムテープ・コロコロで絨毯やセーターのゴミを取ると、粘着成分が絨毯やセーターに残るため、ゴミがつきやすくなってしまう、ということです。
「毛を抜いて、毛玉を作り、ゴミを取れににくくして、新たなゴミをお金を払って出している」+ゴミをつきやすくする→しょっちゅうコロコロを使わないといけなくなる→どんどん衣類や絨毯が痛み、コロコロを頻繁に買い続ける→お金がなくなっていく、という悪循環になります。
 魔法の箒和洋服刷毛(写真)をお使いいただいたほうが、間違いなくお金を節約できますし、衣類は新品の色艶を取戻し、絨毯も傷めません。


掃除 その5 機械と手造り品(家電と工芸品)

2018-10-13 | ほさか式幸せ生活

 長年箒(ほうき)の展示会をやっていますと、先日書いたように掃除機へのご不満の数々など色々な話をお客様から伺います。
 「箒が何万もするの?」というお声もありますが、約30年買い替え費用がかからず、電氣代0円なので、魔法の箒を使った方が掃除機よりもずっとお金は節約できますし、すぐに壊れて頻繁に買い替えないといけない2000円位の箒よりも節約できます。
 でも掃除機も何万もします。機械で大量生産しているのに何故でしょうか?

 掃除機はほとんど大企業が作っていますから、価格の中に企画開発費・研究開発費・デザイン費・マーケティング費・掃除機を作るための機械を作る費用・一等地の地代とビル代・莫大な広告宣伝費・高額な(給料)人件費が含まれています
 一方、魔法の箒は純粋に種まきから制作にかかる手間・費用がほとんどです。無農薬で種まきから始めて材料を揃えるだけで大変な手間と時間がかかっていて、制作も手造りですから、本来、世界最高品質の魔法の箒のほうが掃除機より高価格になって当然なのです(外国製の粗悪な箒は別)が、長い間ランニングコスト0円で使えるので、掃除機よりもずっと安いという素晴らしい商品です。

 なぜか機械(家電)が何万もしても抵抗なく買うのに、手造り品が数万円すると抵抗がある、という方が多いようで、とても不思議なことです。「機械が何万→当たり前、手造り品が何万→高い」というのは洗脳のようなもので、本来は逆です。大量のコマーシャルにより「機械(掃除機)のほうが手造り品(箒)より性能が良い」「機械は高くて当たり前」と思い込まされているのでしょう。もう1つは、箒も偽物だらけになってしまったので、「偽物の箒よりも掃除機のほうがいいだろう」ということになったのだと思います。

 ヨーロッパでは、手造り品の価値が日本よりも正当に評価されていると思いますし、ドイツは有名なマイスター制度があり、職人の社会的地位も高いです。この点は見習うべきところだと思います。
いつも言っている「欧米から取り入れなくていいところを取り入れ=掃除機、取り入れたほうがいいところ=手造り品を正当に評価する、は取り入れていない」が続いてきました。

 これからは素晴らしい日本の伝統・知恵・工夫・技術を活かし、エコで健康的で楽しく自然な暮らし方をしていきたいものです。いつも言っていますが、うちは庶民のお店、安いもの(価格以上に価値があるもの・1日1円~数円程度で使えるもの)をご提案しています。逆に言えば、偽物だらけの今の日本は、高いもの=価格以下の価値しかないもの・健康へ悪影響が懸念されるもの、が大量のコマーシャルにより「安い」と思いこませることにより蔓延しています。


掃除 その4 毎日を楽しく

2018-10-12 | ほさか式幸せ生活

 私の著書の中で、「偽物を使うと作業になり、本物に替えると楽しみになる」と書いています。前に書いたように、掃除機へのご不満は非常に多いようで、不満が多い物を使っても楽しくありませんし、すぐに毛が抜けて埃が舞う外国製の箒もゴミを取っているのか出しているのかわからず、その箒自体もすぐゴミになってしまい、楽しくありません。
 当店では過去11年間、たくさんのお客様に箒をお求めいただき、「掃除が楽しくなりました!」というご感想を数多くいただいています。體(からだ)も楽で、面白いようにゴミが取れて綺麗になるから氣持ちが良いですし、自然素材でできているので使い心地も良く、楽しくなるのでしょう。日常的にすることが楽しくなると幸せですよね。楽しいことだったら、ロボットにやらせようという氣にはならないと思います。「本物は人を幸せにする」です。

 「日常は我慢で、非日常で発散」ではなく、本物を日常生活に取り入れることにより、「毎日を楽しく」「エコで健康的な暮らし」が当店が提案し続けている暮らし方です。

 いよいよ本日12日~20日、待望の3年振りの「第9回 魔法の箒展」開催です。皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしています!


掃除 その3 そもそも掃除機は

2018-10-11 | ほさか式幸せ生活

 日本ではつい50年程前までは掃除機を使っている家庭は少なかったと思います。有史以来、掃除機無しで掃除することが当たり前で、何か困っていたこともありませんでした。
 掃除機は、100年ちょっと前に米国で発明されました。目的は、毛足の長~い絨毯を敷いて土足で家に入るので、奥に入ってしまった土などを吸い出すために作られたのです。日本で毛足の長~い絨毯を敷いて、土足で家に入る方っていらっしゃるでしょうか?まずその点で日本で取り入れる必要性は疑問符がつきます。
 そもそも吸ってゴミを動かすということ自体が、とても非合理的なのです。
例えば、小さな紙を掌に乗せてみてください。それを吸って動かせますか?吹けば簡単に動きます。吹けば小さな力で動くものをわざわざ吸って動かそうとするから大きな電力を消費するのです。当たり前ですが箒で動かしても簡単に動きます。小さな人力で動くものをわざわざ大きな電力を使って機械(掃除機)を作り、掃除する時にも大きな電力を使う。こんなことを皆でやって、やれ原発だ、メガソーラーだ、と言って、福島には人が住めない地域が出来てしまい、世界・日本の宝である自然を自ら破壊しています。これって賢い選択でしょうか?

 畳・板の間(フローリング)・絨毯、すべて魔法の箒で掃除機以上にゴミがとれます(だから3年待ちになったのですが)。なお且つ、お金も節約でき、掃除が楽しみになり、超エコ、畳・絨毯を傷めない、便利、電氣への依存度も減らせ、原発やメガソーラーなど危険性が高く環境を破壊するエネルギーを減らすことに繋がります。
機械のほうがゴミが取れると思い込んでいる方が多いのですが、実は違うのです。ただし、外国製の普通の箒は、「抜ける・折れる・埃が舞う」で、先が切り揃えてあるのでゴミが綺麗に取れませんからお勧めできません
 「魔法の箒」はまったくの別物。本物と偽物は天と地の差があります。写真の下が普通の材料で毛はまっすぐです。魔法の箒は、自家栽培無農薬のほうきもろこしという植物を使い、写真上のように縮れているのが最大の特長です。「縮れていて、先を切り揃えていない」というのが、掃除機よりもゴミがとれる最重要な点です。

 私は掃除機を魔法の箒に持ち変えることをご提案し続けています。日本中で実行すると約原発3基分の電力を減らせる=原発3基作った、ということです。脱原発デモよりも効果的です。


掃除 その2 「吸引力が強い物とロボットの欠点」

2018-10-10 | ほさか式幸せ生活

 当店では11年前から魔法の箒をお勧めしていますので、その間、ありとあらゆる掃除機へのお客様のご不満を伺っています(笑)。

「思うほどゴミが取れない」「うるさい」「排気が臭い」「コンセントを差さなきゃいけない」「掃除機を掃除しないといけない」「重たい」「音がするから好きな時に使えない」「角が掃除しづらい」「すぐに壊れる」「家具を傷つける」「電力消費が大きい」「階段の掃除がしずらい」
などなど。

 そして、ガンガンCMをやっている吸引力の強い高価な掃除機やロボット掃除機をお持ちの方が、今までに何人も魔法の箒を買いにいらしています。最初の頃は「なんでそんなに高価で吸引力も強い掃除機をお持ちなのに箒を買いにいらしたのですか?」と何人かのお客様にお尋ねしました。お答えは3つ決まっていました。
「重たい」「うるさい」、一番驚いた3つ目がロボット掃除機にも共通する点で、「絨毯の毛まで吸っちゃう」「絨毯・畳が傷む」ということでした。
ガムテープやコロコロでセーターのゴミを取ると同じく衣類が傷んだり、毛玉の原因になりますが、魔法の箒・和洋服刷毛は絨毯・畳・衣類を一切傷めません。しかも洋服は新品の色に、ビロードは艶々の光沢が甦ります。セーターにかければ毛玉防止効果があります。実際に店でやってみると皆さんびっくりされますが、だから「魔法の箒」なのです。


掃除 ロボットにやらせる?

2018-10-09 | ほさか式幸せ生活

 今週12日(金)~20日(土)に「第9回 魔法の箒展」を開催することは、先日お知らせしました。
http://www.hosaka-n.jp/scheduleofexhibitions/#article_4907

 箒(ほうき)と言えば、当然お掃除ということになりますので、掃除について少し書いてみたいと思います。
最近はロボット掃除機を買わせようと大宣伝が行われているようです。

 いつも書いていますが、掃除に限らず、技術的に「できる」ということと「それをやったほうが良いか」はまったく別の話です。例えば、「原爆を作れる」からといって「作っていいのか」、は別ですね。

 「掃除と挨拶は人格形成の基本」と言われます。仮に将来、ロボット掃除が当たり前になり、子ども達が掃除をしたことが無いということになると、人格形成の基本を学べないことになります。その機会を親や大人が奪った、ということです。ワールドカップで、日本のサポーターがゴミを拾って綺麗にして帰ることや選手の控室が綺麗で、海外で絶賛されたようですが、そういうこともなくなるかもしれません。

 また、宮大工になるために最初に与えられる仕事は、箒で掃除だそうです。
なぜなら、掃除の仕方で「仕事に向かう姿勢と性格がわかる」からだそうで、料理も同じでしょうが、どこから掃除をするかなど「段取り」も考えたり、覚えていくのでしょう。

 さらに掃除は運動になるのですね。はたきをかけたり、箒で掃いたり、窓を拭いたり、床を雑巾がけしたり。0円で運動・ダイエットできます。わざわざ会費を払い交通費も時間もかけてジムに通って運動をするよりも、往復とジムで汗を流す時間があれば、ロボットではなくご自分で掃除しても時間は余りそうです。

 もう一つ、よく言われるのが、「魔法の箒を使うと自分の心まで清められるようです」というご感想で、掃除機だと沸いてこない感情だと思います。10月1日のブログ記事で、『「本物」は手間と時間がかかっているのです。』と書いたように、職人さんが丹精込めて丁寧に作られた物だということも伝わり、感じるのでしょう。「良い物を作ってくださり使わせていただき、ありがとう」という感謝の氣持ちを持ちながら、掃除ができるのは有難いことだと思います。

 同じく10月1日の記事で、
『手間をかけられることが「豊か」で、時間に追われ簡単便利を追求し、手間をかけられなくなった現代は貧しくなった』と書きましたが、電氣を使わず箒で掃除ができるのに、ロボットにやらせるのは「豊か」だとは言えず、退化だと思います。
ただ、魔法の箒を使ってみると、皆さん「掃除機よりも便利」だと仰います。


全国メガソーラー問題シンポジウム

2018-10-08 | 八方良しを目指して

 長野県茅野市で開催された「全国メガソーラー問題シンポジウム」に参加してきました。300名の会場に入りきれない方も約150名ほどいらしたようで大盛況。全国各地で起きている環境&景観破壊や危険性の大きさや酷さに氣付く人が確実に増えています。
 以前より書いているように、個人のオフグリッドのソーラーと違い、メガソーラーはまったくエコではありませんし、なんと土地所有者には「高利回りの金融商品」として宣伝されています。すでに健康被害や土砂崩れなど起きていますが、講演を聴いて、このまま増え続ければとんでもない大問題になると再認識しました。
特に森を切り開いてのメガソーラーは、即刻全面禁止にしないと原発と同じく大きな災害を引き起こしたり、未来・子ども達に大きな負の遺産を押し付けることになり、何もせずに黙って見過ごせば共犯者になってしまいます。私は共犯者にはなりたくないですし、「日本や地域の宝=自然」を守りたいので、メガソーラーの問題を取りあげ続けていますし、うちの店でも電氣の使用を減らす暮らし方・品物の提案を長年続けています。

 メガソーラーの問題だけではなく、リニアなど日本の宝を破壊したり、消費税増税・TPPなど私たちの暮らしを脅かす政策が目白押しです。マーティン・ルーサー・キング・Jr.の以下の警告が正に今の日本に当てはまると思います。

『最大の悲劇は、悪人の暴力ではなく、善人の「沈黙」である。 

沈黙」は、暴力の陰に隠れた同罪者である。 
問題に「沈黙」するようになったとき、我々の命は終焉に向かい始める。』

 今、求められていること、必要なことは、行動・実践です。メガソーラー阻止に繋がることを何かひとつでもやりましょう。

・記事を共有(シェア)する
・電氣の使用量を減らす
(例 電氣ポットをやめる・掃除機を箒に持ち変える・IHをガスに変える・春秋はエアコンを使わない等)
・議員に働きかける
・メガソーラー反対の署名をする
・次回のシンポジウムに参加する(まだ日程・会場は未定だそうですが、東京で開催予定)
・寄付する
・オフグリッドする
など


 日本は昔のほうが進んでいたので、「昔へ進もう」と私の著書にも書いていますが、高田造園設計事務所の高田さんのお話を伺って、土木の世界でも現代土木は昔の土木よりも劣っていることがよくわかりました。


10月過去最高の氣温!

2018-10-07 | その他

 今日7日は、甲府で観測史上10月の最高氣温を塗り替えたようです。33.5度!でした。
屋外にいましたが、日差しが痛いほどでした。寒暖の差が激しいので、皆様も体調管理、お氣をつけください。


11月7日に「やまなし2100」でお話します

2018-10-06 | 八方良しを目指して

 有難いことに、2100年の山梨をデザインする勉強会「やまなし2100」で来月お話をさせていただくことになりました。
日時や会場は以下の通りです。

第17回「2100年の山梨をデザインする勉強会」 
「八方良し」を目指して
~日本・山梨を元氣に! すべては知ることから始まる~
日本の匠と美ほさか 店主 保坂浩輝(傳え手・繋ぎ手)

日時:2018年11月7日(水)18時30分受付開始19時スタート   
場所:カフェ キュイエール

フェイスブックのイベントページ
https://www.facebook.com/events/477574265984353/?active_tab=about


天職

2018-10-05 | お客様の声

 10月に入り、何年も当店に通い続けてくださっている顔なじみのお客様が何組かご来店されました。
そして、「今までここで買った物で、買わなければよかったなんて物は1つもない」と他のお客様に言ってくださる。本当に有難いことです。店・ギャラリーの志事は、私にとって本当に天職だと感じていますし、買物をしていただくと「八方良し」になるので、これ以上の志事もそうそうないと思います。両親が36年前に始めていなければ、私はこの志事をしていないので、改めて亡き両親に感謝ですね。ありがとうございます。


有難い人と本との出逢い

2018-10-04 | その他

 「本物との出逢いで人生が変わる」
が私の座右の銘の1つですが、有難い人と本との出逢いが最近いくつかありました。
 人生が変わりそうです。

出逢いを活かせるかどうかは自分次第。実践に移します。

竹の造形美術館のご感想6 「力強い魂の産物」

2018-10-03 | お客様の声

 遅くなりましたが、8月中旬以降に保坂紀夫・竹の造形美術館にお越しいただいた方のご感想をご紹介します。

貴重な体験をさせていただきありがとうございました。 お父様の芸術は初めて知るものばかりでした。どの作品も力強い魂の産物でした。驚きました。
また友人にもぜひ見に伺うよう声を掛けようと思います。」


偉大なお父様ですね。 まさに芸術家ですね。 現代のテクノロジーへ通づるものを感じる作品もありましたし、ヒッピーカルチャーや禅など精神世界で訴えて来るものもありメッセージを受け取りました。 とても有意義な時間でした。 久しぶりにリフレッシュできました。 貴重な体験をありがとうございました。

一つ一つの作品のオリジナリティと完成度、すごいの一言でした。職人の作る工芸品とはまったくの別物で、芸術家の作るアート作品だなと思いました。アート作品だから誰かに引き継げるものではなく、お父様の感性と技術と熱意、創造力なくしてはできないものなのでしょうね。
保坂さんの説明も腑に落ちる内容で良かったです。まずは周りの知り合いに竹の造形美術館をお勧めしようと思っています。本当にありがとうございました!」(写真家・折井光様)


など嬉しいご感想をいただきました。父(保坂紀夫)のことを以前から知っている方も含まれていますが、ここまでの作品群・内容とは予想していなかったようで、皆さん驚いていました。


10月のご案内 (2018年)

2018-10-02 | 店のこと

 本日2日より10月の営業を開始します。
10月の休業日は以下のとおりです。
1・7~9・15・21~23・27~30日(休業日も事前予約でご来店可能です)

 12日(金)~20日(土)(※期間中15日(月)のみ休業)は、注文殺到で2年間開催できなかった待望の「第9回 魔法の箒展」を3年振りに開催します。

http://www.hosaka-n.jp/scheduleofexhibitions/#article_4907

11年前から、「究極のエコ」で「30の嬉しいこと」があるお掃除の仕方、暮らし方をご提案しています。


手間をかけられることが「豊か」

2018-10-01 | ほさか式幸せ生活

 最近の講演では、『手間をかけられることが「豊か」で、時間に追われ簡単便利を追求し、手間をかけられなくなった現代は貧しくなった』とお伝えしています。
 私がご紹介・お勧めしている世界最高のMade in Japanの品々は、驚くほどの手間がかけれらていて、今の大半の物造りとは真逆の思想です。

「本物」は手間と時間がかかっているのです。


戻る