お客様からの嬉しいご感想2

2016-01-31 | お客様の声

 おはようございます。
 
昨日は土曜日ということもあり、ギャラリーの雛人形が目的のお客様が多かったです。なかでも「以前、自分が買ってすごく良かったから」と初節句のお知り合いを連れて来てくださった方や、他の雛人形店を色々と回ってきた方が「こちらの衣裳は他のお店と全然違いますね。やはりいいです」と褒めてくださったり、嬉しいお言葉をいただきました。
 また、ショップではまだまだ寒さ対策の品々が売れていますが、お風呂用のお塩もその一つで、あるお客様が「もうこのお塩無しでは、お風呂に入れないです」と仰って、再び購入(写真のお塩)してくださいました。温まり方もお風呂を出た後も違うので、ほとんどの方がリピーターになります
 お客様に喜んでいただけるのは、大きな喜びです。


事務志事

2016-01-30 | 店のこと

 おはようございます。今朝の甲府は、小雨。昨日から雨で雪は降りませんでした。助かります。今日は午後から曇りの予報です。
一昨日はお客様が多かったのですが、昨日は静かな営業になりました。事務志事が溜まりに溜まっているので、少しだけはかどりました。週末ですし氣合いを入れなおして、ご来店をお待ちしています。


お客様からの嬉しいご感想

2016-01-28 | お客様の声

 今日は、お客様からの嬉しいご感想が相次ぎました。

最初のお客様は、以前革のブーツとアームウォーマーをお買上いただいた方で、

「このブーツ履くようになったら、普通の靴が履けなくなっちゃった」
「アームウォーマーも想像以上に暖かくて手放せないんだけど、1枚しかなくて洗濯できないので、もう1枚買いにきました」
と仰ってくださいました。

次にご来店なさった方は、つい先日ルームブーツをお買上いただいた方で、

「しもやけがひどかったんだけど、履いて3日で消えちゃいました」と仰って、追加で2足購入してくださいました。ルームブーツは皆さん、暖かさと快適さに驚かれます。

さらに、別のお客様はなんと今日が出産予定日という方で、

「今日明日はまだ産まれそうもないんですが、男の子なので3月になったら五月人形展に初節句を買いにきます。一人目が女の子でこちらで雛人形を買わせていただいて、とても良かったので」
と仰ってくださいました。

また、その後約20年振り位で来店なさったお客様は、当時取り扱っていなかった品物が沢山あるので色々と見ていかれたのですが「欲しい物ばかりで、どれから買ったらいいか」と仰って、感動する包丁をまずお求めいただきました。

 当店が選りすぐったものをお客様がお買上いただき、喜んでくださる。これほど嬉しいことはありません。
作り手の方々、お客様、共に感謝です。


本日27日は休業日です。

2016-01-27 | 店のこと

 おはようございます。
今朝も甲府は冷え込みましたが、お昼から明日以降は寒さはやわらぐようです。そうは言ってもまだまだ寒いので、ルームブーツやレッグウォーマーなど、寒さ対策商品も売れています。
 今日は1月最後のお休みで、2月は3・10・17・23日が休業です。23日のみ火曜で他は水曜休みです。


東京からのお客様

2016-01-26 | 展示会

 おはようございます。今朝も氷点下7.2度。冷えました。ただ明日の午後からは、急に温かくなる予報のようです。
 昨日は、東京から初節句のお雛様をお求めにお客様がいらっしゃいました。その方は、以前「ちいさな雛人形展」が全国放送で紹介されたのをご覧になり、お一人目のお孫さんの時も東京からお越しいただき、お求めいただいた方でした。「上の子の時に都内でも色々見たけど、ここのが一番良かったので、また来ました」と仰って、今回もご注文いただきました。わざわざ遠方からお越しいただき、本当に有難く感謝です。
 もう一つ、昨日は今まで存じ上げなかった真の本物の方から、とても良い刺激とお言葉をいただき「自分などまだまだ」と思わせていただきました。こちらも感謝です。


世界最高の幸福な国を目指しています

2016-01-25 | その他

 おはようございます。昨日、書いたように本日1月25日は多分今年一番寒い朝になるでしょう。氷点下7.4度。甲府でここまで氣温が下がる日はそうそうありません。

 昨日は珍しく閉店間際にお客様が重なりましたが、一組のお客様に感動する包丁や魔法の箒、本物の漆器について説明をさせていただいたところ「目から鱗(うろこ)ですね」と仰いました。ここのところ、お客様からこのフレーズを何度も伺うようになりました。今の日本は偽物だらけなので、偽物のイメージが固定概念になってしまい、私が本物の話をすると「目から鱗」ということになるようです。だから講演会を聴いてくださった方が「うちでもお願いします」とオファーをくださるのだと思います。
 物だけではなく食・医療・情報、すべてにおいて本来とは真逆のことが常識となり、それを大多数の人が選択するので、健康を害し、環境が破壊され、地域が疲弊していくのですね。これらは事実として実際に起きていることでそうなっています。偽物をあたかも良いことのように、それを買ったり使ったり食べたり飲んだりすることが当然のように思わせることで多くの大企業は成り立っています。ワクチンや抗がん剤などその典型で、真実が広まれば医療費は激減し、経営が成り立たなくなるところが続出するでしょう。だからこそ、妨害や宣伝・洗脳もすごいわけです。3S政策も知らない方のほうが圧倒的に多い状態ですね。昔と違い外国企業が増え、日本の会社も外資に多数支配され、社員や顧客・日本のことよりも株主=利益最優先になっています。
 偽物が本物に置き換わっていけば、経済的に困窮する人・病氣になる人が減り、間違いなく日本は世界最高の幸福な国になりますから、微力ですがそこを目指していきます。


今季最高の寒氣

2016-01-24 | その他

 昨日、甲府は雪が降る予報でしたが、結果的には降りませんでしたので助かりました。
今日は珍しく九州や四国でも雪が降るほどの今季最高の寒氣がきているようですから、くれぐれもお身体を大切にお過ごしください。


日本の宝、大滝湧水がピンチです

2016-01-23 | その他

 昨日、山梨トリビアで紹介された名水百選の大滝湧水が、メガソーラー建設計画により前代未聞の危機にさらされています。

メガソーラーはエコでも安全でもありません。

・パネル製造に大量の電氣を使う
・有害な重金属(ヒ素・カドニウムなど)も使う
・レアアースの産出・精製現場では、健康被害が
・原発と同じでバックアップ発電が必要(化石燃料がむだに)
・電圧を安定させるために余計な費用がかかり、電氣代が高くなる
・自然災害に弱く、被災時には2次災害の危険性
・廃棄の時の環境汚染
・原発と同じく、処分方法が決まっていない
・電磁波による健康被害
・森を切り開き環境破壊
・外資が投機目的で続々参入
・温暖化を促進

わざわざお金をかけて、つくるべきものとは思えません。
世界最高の宝である北杜市の自然を守るためになんとかしたいと考えています。
賛同していただける方は、長いですが下記URLをコピペして、署名をしていただければと思います。

名水百選に選ばれた聖なる湧水・大滝湧水周辺地域における太陽光パネル推進事業の取りやめを求めます
https://www.change.org/p/%E5%8C%97%E6%9D%9C%E5%B8%82%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E9%83%A8-%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E6%8E%A8%E9%80%B2%E8%AA%B2-%E5%90%8D%E6%B0%B4%E7%99%BE%E9%81%B8%E3%81%AB%E9%81%B8%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%81%9F%E8%81%96%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%B9%A7%E6%B0%B4-%E5%A4%A7%E6%BB%9D%E6%B9%A7%E6%B0%B4%E5%91%A8%E8%BE%BA%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%85%89%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB%E6%8E%A8%E9%80%B2%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E3%81%AE%E5%8F%96%E3%82%8A%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99?recruiter=355130324&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=share_page&utm_term=des-lg-share_petition-custom_msg&fb_ref=Default

今日も前田さんのトリビアをご覧ください。
『【山梨トリビア 1117】朝6時半、ご自宅の水道の蛇口をひとつ、思いっきり全開にしてみましょう。ドバドバ水が流れてもったいない気がしますが、そのまま放っておいて 仕事に出かけます。帰宅してからも、まだ蛇口を閉めてはいけません。さあ、夜中の12時。布団に入る頃に蛇口を閉めましょう。

これを1000人同時で行うと、だいたい大滝湧水が1日で湧き出す量となります。しかも、日本を代表する極上の天然水です。単純に考えても、大滝湧水の価値はこれほどのものなのです。

大滝湧水は「大滝神社」の境内にあり、一帯は公園として整備されています。境内では、わさびが栽培されています。ただ水が湧いているだけでなく、人々の信仰とも深く関わる神聖な水なのです。

今、この奇跡のような湧水が、前代未聞の危機にさらされていることをご存知でしょうか?

北杜市は大規模な太陽光発電システム(メガソーラー)が急速に広がっていて、社会問題に発展しています。

ご存知の通り、北杜市は日本有数の日照時間数を誇っています。田舎ですから土地の価格も比較的手頃で、太陽光発電を行うのに有利な条件が揃っています。

しかし、家庭用の小規模なシステムならまだしも、大規模な事業となると、環境へのダメージは甚大となります。なにしろ、湧水付近の森林を伐採し、そこに太陽光パネルを設置するわけです。美味しい湧水が生まれる土台そのものの安全性が、大きく揺らいでしまうのです。

今なら、このメガソーラー建設に対してNO!の声をあげることができます。当然ですが、伐採される前に留まらせないとなりません。

北杜市では2月1日までパブリックコメントを募集しています。提出できる人には制限があります。
・北杜市内に在住、在勤、在学の方
・北杜市内に事業所または、事業所を有する個人及び法人その他の団体

ここに詳しい建設計画が示されていますので、何が行われようとしているのかをご覧ください。

北杜市景観計画の変更について
http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/…/i…/1451883520-103.html

北杜市以外の人でも、市役所などへ声をかけたりすることは可能です。ちっぽけなアクションですが、このような行動が大滝湧水をめぐる永い歴史を守り、未来へつないでいくための有効手段です。

一緒に声をあげてみませんか?』

 


山梨トリビア

2016-01-22 | その他

 今日は、前田友和さんという方の活動をご紹介します。前田さんは、山梨県民があまり知らない山梨のことを毎日欠かさずフェイスブックで発信なさっています。もう3年以上1116回続いています。毎日休まず投稿し続けるというのは並大抵のことではなく、本当に素晴らしく、尊敬をしています。これから前田さんは有名人になると思います。ちなみに今日の投稿は、こちらです。
私も「山梨の自然は世界最高」だと思っていまして、ここで生活をさせていただいていることは、本当に有難いと感謝しています。

『【山梨トリビア 1116】北杜市といえば、美味しい水の代名詞のようなエリアです。サントリー社の看板商品「南アルプスの天然水」が北杜市白州で採水されていることは、説明不要でしょう。

北杜市は、「名水百選」や「平成の名水百選」として次の3ヶ所が選定されています。
■ 白州・尾白川
■ 金峰山・瑞牆山源流
■ 八ヶ岳南麓高原湧水群
北杜市はひとつの市内で名水の名誉を3ヶ所も獲得しているすごい地域です。

上記については、ご存知の方も多いと思います。しかし、このすごさをもう一度よく考えてみましょう。

この3ヶ所の名水は、甲斐駒ヶ岳、金峰山・瑞牆山、八ヶ岳と、それぞれ別の山が源流となっています。実は、これらの山はその誕生のしかたも地質もまるで異なっています。

普通、近い距離にある山同士は、その誕生の経緯や地質も同じもの。北杜市のように、近距離にも関わらずこれほど異質な山が並ぶ市町村は、世界中さがしてもほとんどありません。

しかも、それぞれの山が抜群に美味しい水を育んでいるというすごさ。その点で、北杜市は「地球上で最も恵まれた地域のひとつ」と言ってもよいと思っています。

今回取り上げたいのは、「八ヶ岳南麓高原湧水群」のうちのひとつ「大滝湧水」です。

大滝・・・。なんて平凡な名前なのでしょう。同名の滝は全国に星の数ほどありますが、北杜市の大滝湧水は間違いなく非凡。しかし名前が平凡すぎて、そのすごさが伝わりにくい湧水なのです。

この大滝湧水、大変美しい景観を持つ公園として無料解放されているのですが、実際に観に行かれたことはあるでしょうか?(続く)』

人が生きていくために最も大切な水、北杜の自然は山梨・日本の宝ですね。


本日20日は休業日です

2016-01-20 | 店のこと

 1月は、本日20日と27日が休業です。
ちいさな雛人形展を始めて27年目になるわけですが、会期中の1月に休業日を設けるのは初めてだと思います。一昨年までは、3月3日までというのが基本で、2ヵ月弱の会期中、休業日は1日しかなく、しかもその1日も必ず出張で実質休みがありませんでした
 当店では、お金や便利さをよりも精神や心のゆとり・豊かさを優先する暮らしを提案させていただいていますので、あまり忙しすぎるのは言っていることと矛盾します。そこで今年からは会期中にも週1回は休業日を設けることにしました。一歩づつですが、理想に向けて変革を続けていきます。お客様にはご不便をおかけすることもあると思いますが、ご理解をいただければ幸いです。
ただ2月の休業日は、出張など志事がほとんどになりそうです。

雪掻き

2016-01-19 | その他

 昨日、甲府は12㎝の積雪でした。
2年前の1メートル越えを経験していますし、同じ山梨県内でも北杜市では30~50cmだったようで、それに比べればたいしたことはないのですが、やはり色々と影響があり予定が変わってきます。
駐車場と道路の雪掻きをしましたが、
日頃の運動不足がたたり、今日は背中と腰が張っています(笑)。明日は1日遅れの筋肉痛になるかもしれませんね。当店の駐車場は、建物の北側なので雪が積もりやすく、除雪した雪がなかなか溶けないです。
今週は、今季最高の寒氣が南下してきているらしいので、寒さと道路の凍結にお氣をつけください。


本物繋がり

2016-01-16 | 店のこと

 私は「本物繋がり」という言葉をよく使います。私自身はまだまだ修行中の身で、真の本物に少しでも近づこうとしているわけですが、店には世界最高の真の本物が集結していますので「本物が本物を呼ぶ」と言いますか、何故か本物の人や物がどんどん繋がっていく。奇跡的な繋がりを何度も経験しています。
 先日、以前来店された方が「ぜひ紹介したい」ということで、本物の志事をなさっている方(こちらの方は初来店)とご一緒にお越しくださいました。その方とも面識はあったのですが、今まではゆっくりお話したことはありませんでした。お志事やお人柄から「本物がおわかりになるし、お好きな方だろう」と思ったのですが、包丁・漆器・革製品・箒など店の品物の説明をじっくりと聴いてくださり、久しぶりに、うつくしい本物オーラにかこまれて、至福のひとときでした。保坂さんの知識経験豊富なお話も、最高でした。というご感想を後で送ってくださいました。とても素晴らしいご縁をいただきました。
こういう出逢いがあると「今の志事をしていて、本当に良かったな~」と思います。そういう方と出逢えて繋がれた、ということがすごい財産になるんですね。ご一緒にいらした再訪のお客様も本物ってほんとうに素晴らしいですね。毎回、保坂さんのお話を聞いて感動します」と言ってくださり、有難く感謝です。

16年振りのお客様

2016-01-16 | 店のこと

 昨日は16年振りに来店されたお客様がいらっしゃいました。
最初はわからなかったのですが、色々とお話ししていくうちにそんな話になり、当時印象に残るお買物をしてくださっていたので、私も「あの時の!」ということになり、感慨深いものがありました。
当たり前のことですが、仮に10年しか営業していなければ、16年前のお客様が再訪してくださる、ということは有り得ないわけですから、継続することの大切さ、また店を続けさせていただいていることの有難さを改めて感じたところです。
とても嬉しい出来事でした。感謝。

お客様がブログで紹介してくださいました

2016-01-15 | 展示会

 先日、当店にいらしたお客様が「ちいさな雛人形展」をブログで紹介してくださいました。よろしければ下記リンクからご覧ください。
http://ameblo.jp/natyu-yama/entry-12116932342.html
雛人形だけではなく、作家さん手造りのガラスの照明も氣に入ってくださったようです。


日本の宝

2016-01-14 | その他

 昨日、ある方とお話をする機会がありました。
その方は、山梨県外のご出身なのですが、初めて山梨を訪れた時に「素晴らしいところで最高だ」と氣に入られて、移住なさったそうです。私もかつて東京で働いていたこともありますが山梨は最高だといつも思っています。ところが、その方曰く、地元の人からは「なんでこんな所に来た(移住した)の?」と自虐的に聞かれるそうです。私がいつも言っている、地元の人が地元の素晴らしさをわかっていない、日本人が日本の素晴らしさをわかっていない、まさに典型的な話です。
日本の何が素晴らしいかと言えば「伝統と自然」。この世界最高の宝を日本人は自ら手放し、破壊し続けてきました。未だに原発再稼動やメガソーラー・リニアなど、健康や安全を脅かし、自然への畏怖が感じられず自然と共生できない政策が推し進めれれていることはとても残念です。だからこそ、微力ではありますが「伝統を自然」を守り次世代へ繋げ、皆が幸せに暮らせるように、日本を元氣にしていくことを人生の目的・志事とし、行動・実践を続けています。


雛人形展・五月人形展で嬉しいこと

2016-01-12 | 展示会

 「ちいさな雛人形展」が始まったこの三連休、沢山のお客様にご来店いただきまして、本当にありがとうございました。古ちりめんの衣裳が一点物、大人気で制作が追いつかない状態ということをご存知の方が多くなり、早めにご来店される方が年々増えています。
 雛人形展・五月人形展では、初節句の品をご覧になる方が多いので、沢山の赤ちゃんに逢うことが出来ます。これが嬉しくて楽しいんですね。赤ちゃんの力は絶大で、自然にみんなを笑顔にします。この三日間も何人かの赤ちゃんを抱っこさせていただきました。
そして、以前お人形を購入したくださったお客様が、下のお子さんがお産まれになって、「また産れました」とご来店くださり、お兄ちゃんやお姉ちゃんに成長した姿を見られるのも嬉しいことです。

今日から「第27回ちいさな雛人形展」開催!

2016-01-09 | 展示会

 本日、1月9日~2月28日まで「第27回ちいさな雛人形展」を開催します。
2階ギャラリーには、日本一=世界一、素晴らしい古ちりめんの衣裳のお雛様がたくさん集まっています一点物の上質な衣装・希少価値が高い・出し入れ簡単・コンパクト・お顔も選べる・飽きがこなくて毎年飾れる、ということで初節句に大好評をいただいています。
 1階ショップには、玄関などに季節の演出で飾れる作家や職人のちいさなお雛様が多数ご覧になれます。
 つるし雛・雛柄の暖簾やタペストリ・屏風・ぼんぼり・ケース・台・オルゴール・おもちゃ・手拭い・小風呂敷・はんかちなど雛祭りに関するものを色々と取り揃えています。
皆様のご来店をお待ちしています。


元氣と刺激をいただきました

2016-01-08 | その他

 人は、人と関わり交わることで元氣になりますね。
それと、「何かを始めるのに、いくつになってから始めても遅すぎることはない」
昨夜は、そんな2つのことを再認識し、良い刺激をいただきました。
店でもいつもお客様が来てくださることで元氣をいただいています。とてもありがたいことです。
よく、「もう歳だから」「この歳になると」という台詞を聞きますが、本来の寿命は120歳。「面倒くさい」と同様に、日本では禁句にすると良いと思います(笑)。
明日からの雛人形展に備え、今日は最後の準備の日。氣合いを入れていきます。
そうそう、山梨日日新聞を読んでいる方は、今日のテレビ欄の下を、
山梨で全国紙を取っている方は、山梨新報1面の下、をご覧ください。


ラジオ出演など

2016-01-06 | 展示会

 1月9日~2月28日まで開催の「ちいさな雛人形展」を以下のようにラジオで紹介してくださる予定です。
明日7日(木)の午後3時15分頃~は、FM富士さん(83.0Mhzまたは78.6Mhz)で電話インタビュー(生放送)、
明後日8日(金)の午後1時25分頃~は、YBSラジオさん(山梨放送AM76.5)でスコーパーさんが来店され、こちらも当店から生放送ということで、よろしければお聴きください。FM富士さんは、東京・静岡などでも聴けるようです。
それと、フリーペーパー「ちびっこぷれす」さんの1月号を開いた最初のページ、1月7日付け山梨日日新聞さんのテレビ欄の下、1月8日付け山梨新報さんの1面の下の広告もご覧になってください。毎年「こういうお雛様があるのを知っていれば」後悔する方が続出する展示会です。初節句の方がいらしたら、ぜひ教えてあげてください。


平成28年初日の営業

2016-01-05 | 店のこと

 元日は体調を崩しましたが、平成28年初日の営業は、おかげさまで無事終了しました。
雛人形展の準備に励みましたし、お客様もお越しくださいました。1日を無事に終えられるのは当たり前ではなく、何より有難いことですね。
今年もこのような日々を積み重ね、また年を越せたら幸せなことだと思います。


明日5日~営業再開です

2016-01-04 | 店のこと

 本日4日にて年末年始のお休みは終了し、明日より営業再開です。
今年もよろしくお願い致します。
 いつも年末年始は、ご挨拶回りや志事が重なり、てんやわんやなのですが、情けないことに元日に体調を崩したこともありまして、今回も整理整頓など個人的にやりたいことは何もできず(笑)、昨日の午後から今日の夕方までかけて締切りぎりぎりのいくつかの志事をようやく片付けました。明日から雛人形展の準備をしますが、普通の展示会と違い1・2階両方での開催で、展示点数も多いので時間が何倍もかかります。
今日は早めに寝て、明日からに備えようと思います。


謹賀新年

2016-01-02 | 店のこと

 無事に皆様と共に新年を迎えることができ、これほど喜ばしいことはありません。
昨年は、店名の変更に伴い、このウェブサイトや看板などあらゆるものを作り直したりと多忙を極めた1年で失礼やご迷惑をおかけすることもあったと思いますが、温かくお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。
 今年も皆様にお逢いできるのを楽しみにしながら、少しでも店が良くなるように努めてまいりますので、よろしくお願い致します。
1月5日~営業開始、1月9日~「第27回ちいさな雛人形展」を開催いたします。


戻る