山梨県外から

2015-09-29 | 店のこと

今日は、山梨県外からのお客様が2組お見えになり、お買物をしていただきました。ここ1~2年、県外からのお客様が増えています。
やはり「真の本物」には、すごい力があるのだと実感しています。有難いことです。

祖父の本

2015-09-28 | その他

 9月4日の山梨日日新聞のぶんか・くらし面で
12年前に亡くなった祖父の記事が掲載されました(写真)。
短歌会の全国大会で祖父をテーマに俵万智さんの司会で座談会が開かれた様子と

祖父が生涯で残した3018首の短歌を収録し、8月30日に出版され「保坂耕人全歌集」が紹介されています。本は当店と春光堂さんなどで販売しています。
(このHPの「出版物」でもご紹介しています)


嬉しい出逢いとお言葉

2015-09-27 | お客様の声

 今日は、初めてご来店のお客様が2組いらっしゃいました。
それぞれ私の話や説明を良く聴いてくださり、お買物をしていただきました。感謝です。
心が通じ合い、話を理解をしてくださったようで、とても有難く嬉しい出逢いでした。
「ここで買えばよかった」「もっと早く来ればよかった」「こんなに良い品があるのを知らなかった」というお客様の声が続出している』と「取扱商品」のページに書いていますが、もうひとつ頻繁に伺うのが「欲しい物だらけですね」というお言葉です。
今日もそのお言葉をいただきました。
次元が違う世界最高のMade in Japanが集結しているので当然と言えば当然なのですが、
これはバイヤー冥利に尽きる褒め言葉で、作り手の方々にも感謝です。


絵本セラピー

2015-09-27 | その他

 毎日更新が目標のこのブログ、帰りが12時を回り日付が変わってしまいましたが、まだ寝る前なのでご勘弁いただいて26日ということで。えっ?駄目ですか(笑)
 今夜は「絵本セラピー」の講演会を聴きました。これは凄かったです。
目から鱗、と言いますか。絵本というと子ども向け、子どもの物、と思いこんでいますが、大人がこれほど活用できるとは!びっくりでした。
これが日本中に広まるとだいぶ社会が変わるのではないかと思いました。


伝え手

2015-09-25 | 店のこと

 当店で取扱いをさせていただいている品(開催中の家具展の品もまさにそうですが)は、ご説明しないと良さや凄さがわからないもの・伝わらないものが多いです。
だからこそ、「伝え手」として全国の職人さんや作家さんの所を訪ねて
制作現場を拝見したり、お話を伺い、勉強をさせていただいています。
ですから、お客様が少なすぎるのも困るのですが、多過ぎて一度に重なりすぎても困ってしまうので、塩梅が難しいところです。
土日は時間帯によってお客様が何組も重なることも結構ありますが、今日は上手い具合に順番にご来店いただき、家具展でそれぞれのお客様とゆっくりお話が出来て、きちんとお伝えすることができたので、とても良い1日でした。


通信 その2

2015-09-24 | お客様の声

 昨日に続いて通信についてですが、先日ある神社のお客様が
「通信にいいことが書いてありますね。
以前いただいた通信で、すごい良い文章があったので、コピーして知り合いに配らせてもらいました」と言ってくださいました。
そこまでしていただける方がいらっしゃるというのは、予想していなかったので、とても嬉しかったです。


通信

2015-09-23 | お客様の声

 先日いらしたお客様が、「通信、いつも読ませていただいて、全部取ってありますよ」
と言ってくださいました。有難いことです。
 現在52号まで発行している通信。
当初は季節に1回の年4回でしたが、途中からほぼ毎月に変更しました。
毎月ですと仕上げて郵送したら、すぐに次号にとりかかって、という感じになります。
そんなわけで今も締切に追われています(笑)。


看板

2015-09-22 | 店のこと

 店名変更に伴い、看板も新しくしました。今回の写真は店前の2つです。
アルプス通りの3台分の駐車場の看板は小さいですが、新しくなっています。


敬老の日お勧めギフト

2015-09-21 | お勧め

今日は、敬老の日ですね。
1階ショップでは、お勧めギフトを取り揃えています。
2階ギャラリーの家具展と合わせて、どうぞ。
写真は、
肩甲骨の横のツボ押し
背骨両横のツボ押し
肩たたき
が出来る欅(けやき)の健康器具です。
木を曲げたのではなく削りだしていて、手触りも滑らかです。
とても気持ちが良く、
マッサージチェアと比べて
格安
場所を取らない
電気代ゼロ
好きな所を押せる
自分で強さを調節できる
エコ
と良いことだらけで、家族で取り合いになるようです(笑)。


家具展で後悔なさるお客様が続出する理由

2015-09-20 | 展示会

 昨日も書きましたように、10回目を迎えた「伝統の技と現代家具展」では、毎年「ここで買えば良かった」「知っていれば絶対これを買ったのに」というお客様が続出します。昨日の記事を書いた後にもそういうお客様が2組いらっしゃいました。なぜでしょうか。

1 真の本物である
 色々な家具が各所で販売されていますが、合板や集成材を使った物や外国製が多いのが現実です。こちらの家具は100年の伝統を誇る工房で職人が手造りで製作しています。
職人の魂と世界最高の技術が詰まった品々は、やはり何か伝わるものがあるのでしょう。

2 一般的な家具とは根本的に性質が違う
「重たい・冷たい・硬い」の正反対、「軽い・温かい・あたりが優しい」という革命的・根本的な違い、です。重さを考えずに購入され、後で「重たくてどうしようもない」と困ってる方がとても多いのです。特に高齢者の方ですが、どなたでも将来は高齢者になります。具体的には、動かせない・掃除ができない・持つ時に腰を痛めた・床や畳を痛めた、などです。

3 「当店の革命的な家具がある」ということをご存知ない
 知らなければ買うことはできない→「本物との出逢いが人生を変える」
出逢い・知ることがいかに大切か、ということです。

4 ご覧になったほとんどの方が氣に入ってしまう
 例えば、いらした方の10人に1人しか氣にいらなければ、それほど後悔なさる方が続出するはずはないのです。実際にテーブルに触れ、椅子やベッドに座っていただくと、ほとんどの方が氣に入ってしまいます。それほど心地良くデザインも良い家具なのです。

5 性能に対して価格が割安
 世界最高の家具だと思いますが、価格は世界最高ではありません。性能に対して価格は割安だと思います。しかも代々使えてランニングコストがゼロで、ベッドも椅子も温かいため節電できます(エアコンを強くかける必要がなく、電気毛布・アンカ・布団乾燥機など不要)から、逆にお金も節約できます「量販店ではなく、一生もの・良い物だと思ってこれよりちょっと高い家具を買ったんだけど、こちらのほうが全然いいですね」というお客様も9年間の間に何人もいらっしゃいました。

6 心にも体にも優しく、安全
「冷えは万病の元」ですが、椅子やベッドはとても温かいため、体のためにとても良く、テーブルに手で触れた時も当たりが優しくひやっとしません(冷たくない)ので、精神的にもホッすると言いますか、安堵感があります。また、合板の家具などは、接着剤から有害物質が揮発することがありますが、そういう心配もありません。

7 エコ(環境に優しい)
 リサイクルは、そのために運んだり燃料を使ったりしますから、「ゴミを出さない」のが一番エコです。低価格のすぐに壊れる家具や、飽きてしまう家具というのはゴミになってしまいます。
当店の家具は、お使いのお客様から「何年経っても飽きがこない」とよく言われます。代々使える本物の家具は環境にも優しいのです。


第10回伝統の技と現代家具展

2015-09-19 | 展示会

 昨日、写真を掲載しましたが10年目の家具展が始まりました。早いものです。
こうして毎年続けられるのは、良い品物を作り続けてくださる職人さん、支えてくださるお客様がいらっしゃるからで、本当に有難いことです。昨日も7年前にテーブルや椅子・ベンチなどをお求めいただき、ご愛用いただいているお客様がお見えになり、仏壇をご注文いただきました。この家具展の特徴はリピート率の高さで、実際にお使いになった方が良さを実感されて、椅子を追加なさったり違う品物を購入していただくことが非常に多く、満足していただけている証明でしょうから、私も嬉しくなります。そして毎年のことなんですが、早くも「2年前にベッドを買っちゃったんです。これを知っていればこれを買ったのに」というお客様が昨日、今日の午前中も「この間、家具を注文しちゃったんです。知らなかった」と悔しがるお客様がいらっしゃいました。
 今回は節目の10回目ということで品物も種類も最も多くご覧になれます。
大人気の囲炉裏テーブル・椅子・ベッド・ベンチに加え、ソファ・座椅子・桐たんす・仏壇・ミニ仏壇(厨子・ペット用も!)・サイドボード・チェスト・食器棚・シェルフなど見ごたえがあると思います。いつも言っていますようにこの家具の素晴らしさは、言葉や写真ではわかりません。どれだけ軽いのか、当たりが優しくお尻が痛くならないか、冷たさがなく温かいのか、一般的な家具との差は体感しないとわからないのです。

究極のベッド15の嬉しいことがありますので、ご紹介します。
1 軽い(和室にも置ける)
2 組立分解が1分でできる
3 掃除が楽
4 冬とても温かい
5 へたらない
6 100年使える4生もの
7 ランニングコストゼロで経済的
8 エコ(環境に優しい)
9 布団を直敷きできる(マットレス不要)
10 健康に良い
11 防虫効果かある
12 吸湿機能がある
13 ベンチにもなる
14 座卓にもなる(フルフラット型)
15 長さ・幅・高さを自由に作れる

まさに夢のようなベッドです。
人生の3分の1をどんな環境で過ごすか、いかに大切か「本物との出逢いで人生が変わる」のです。このベッドで健康に快適にお休みいただけたら、と想っています。
 皆様のお越しをお待ちしています。


新たな一歩

2015-09-18 | 店のこと

 昨日のFM富士の電話生出演もなんとか声が出て良かったです。
山梨県外でも聴けるので東京を含め、早速何件かお問い合わせもいただきました。
今日は「山梨新報」の1面にも広告が掲載され、山梨日日新聞の取材もありました。
 ウェブサイト・パンフレット・3箇所の看板を新しくしたり、通信・新聞広告の制作・わとわまつり初参加・ラジオに2日連続生出演など怒涛の日々でしたが、本日18日から「日本の匠と美 ほさか」という新店舗名で
営業再開、同時に「伝統の技と現代家具展」も2階ギャラリーにて無事始めることができ、少しホッとしています。
ご協力いただいた皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

 10年目10回目の家具展、充実の品揃えでお待ちしています。
「展示会の予定」でもご紹介していますが、後日、今年の詳細をお知らせします。
今日は、展示会の一部の写真をご紹介しておきます。


「わとわまつり」に初参加

2015-09-14 | お客様の声

 おはようございます。
昨日13日は「わとわまつり」に初めて出店させていただきました。
展示した商品は説明しないとわからない品ばかりなのに、ほとんど声が出ないという状況で「売上ゼロかな?」と思いましたが、以前包丁をお買上になりご愛用いただいている方が「この包丁は本当にすごいよ」とお友達を連れてきてくださったり絞りだした声を耳を近づけて聞いてくださりお求めいただく方もいらして本当に感謝です。
終了間際に椿油の素晴らしさ(普通の椿油との違い)をご説明し「髪だけでなくお肌にもとても良いんですよ」などと話していると私に「え~、30代にしか見えな~い」と言われるおまけ付きでした(笑)。


「店名変更」

2015-09-10 | 店のこと

 保坂紀夫・竹の造形美術館の営業が8月で終了し、甲府に戻りましたが、
甲府の店も9月17日まで休業しています。
9月18日~「伝統の技と現代家具展」の開催と共に営業を再開いたします。
実は、18日より店名を変更しますので、ウェブサイト・看板・パンフレットなど
すべて新しくするということで、準備でてんやわんやです。
9月16日付けの山梨日日新聞の最終面でもお知らせの広告を掲載予定です。


戻る