時短要請や外出自粛要請を本当に守る必要があるか 日本が滅ぶ

2020-08-08 | その他

何度かご紹介したように、コロナ死者数は水増しされています。恐怖の感染症じゃないと困る人がいるからです。
戦争も同じです。戦争が起こらないと、軍産複合体は維持できません。
 恐怖で人を思考停止させコントロールする。常套手段です。
ショックドクトリンという言葉を知らなければ、容易に騙されてしまいます。
冷静に考えれば、今の日本が正氣を失い、映画のような現実とは思えない異常な状態になっていることは明白です。
 
上記動画の内容
『県の感染症対策局の職員に、厚生省からの虚偽報告指示があったか確認したら、何か悪いの?って感じで、悪びれる様子もなく、「ありました」とあっさりと認めた。罪の意識のなさに、正直、驚きました。
ここに虚偽の報告しろと書いてあるけど、意味分かってる?」と尋ねると「ハイハイ、分かってます」と真顔で答える担当者』
コロナの死者数は水増しされて7月は28名です。実際は、0かもしれません。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 以下、立花岳志様の記事をご紹介します。
「国や行政が国民の行動を制限させるほどの大惨事が起こっているとは僕には思えない。」
常識的で真っ当なご意見です。
 
「7月1日〜28日の日本におけるコロナ死者数が何人か知っていますか?(水増しで)28人ですよ。しかもほぼ全員が80代〜90代の高齢者の方です。
身近な方が亡くなることは悲しいことですが、1億2,000万人以上が暮らす日本国で一ヶ月で高齢者の方が(水増しで)28人が亡くなることに対して、今以上の自粛をする意味が僕には分からない。
人はいつか死にます。そして日本人の平均寿命と今の政治家とメディアの大騒ぎのバランスの悪さを、昨今どうしても考えてしまうんですよ。
ちなみに警察庁のWebによると、6月一ヶ月の交通事故による死者は202名と、一ヶ月ずれますが7月のコロナ死の9倍以上。
でも誰も「車が危険だから運転の自粛を!」とか言わないし、「自動車産業は操業しないように休業要請を!」とか言わないんですよ。」
 
「(水増しで)28人の高齢者が亡くなることの引き換えに、日本経済をズタズタにして良いってことにはならないでしょう?
時短要請や外出自粛要請を、本当に守る必要があるか、一人ひとりが自分で考えて行動に移さないと、本当に日本は滅ぶよ。」
 
立花岳志様の記事全文
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
もうひとつ記事をご紹介しておきます。
 



戻る